JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 343
経験:  業務経験23年の開業社会保険労務士です。
61543350
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

1936

解決済みの質問:

失業保険の受給資格について教えてください。 生年月日 昭和XX(XXXX)年X月XX日 名前 XX XX( XXX XXX) 最終就職 平成 6年(1994)5月26日入社 離職日  平成17年(2005)7月31日退社 退職理由 自己都合(腰痛のため業務に耐えられない) 会社からもらった書類を翌月8月4日ハローワークに 直ぐ働けない体調を働けると偽って申請しました。 家にいながら出来る仕事としてインターネットショップを やる準備をしていたので それがバレタラ大変なことになる ので翌日ハローワークにその旨話して取り消してもらいました。 そのネットショップを今月廃業するのです。 その時の書類はもうだめと思い破棄したと思います。 何とか救済の方法がありましたら教えてください。 平成23年8月23日
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  sin4864 返答済み 6 年 前.
「平成17年(2005)7月31日退社」ということなので、退職から既に、6年経過しています。「腰痛のため業務に耐えられない」ということで、おそらく、受給期間の延長の申請をしたのだと思われますが、受給期間の延長は最大で4年なので、既に貴方の雇用保険の受給資格は失効しています。残念ですが、すっぱり諦めた方が精神衛生上いいでしょう。
sin4864をはじめその他名の保険・年金カテゴリの専門家が質問受付中

保険・年金 についての関連する質問