JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 495
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

実姉の嫁ぎ先での財産相続の相談です。 実姉は68歳、主人は17年前に死去、長男は主人の連れ子で10年前から行方不明

解決済みの質問:

実姉の嫁ぎ先での財産相続の相談です。
実姉は68歳、主人は17年前に死去、長男は主人の連れ子で10年前から行方不明状態。
現在の財産は建物と土地で、評価額はそれぞれ建物100万円、土地500万円程度です。
弟の私が相続を受ける場合、法定相続人たる行方不明の長男に対する処置の仕方、ならびに
相続税の金額を教えてください。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。実姉のご主人の遺産についてのご相談でよろしいですね。  法定相続人は実姉さんと息子たる長男さん(ほかにご兄弟はあるのでしょうか)になります。行方不明になって、遺産分割協議ができないのでしょう。ご苦労お察し申し上げます。7年以上音信不通なので、まず家庭裁判所に失踪宣言の申立てをしましょう。失踪宣言が認められれば、お亡くなりになったと同様の効果が得られます。なお失踪宣告の申し立てをすると裁判所は、警察他各行政機関に捜索 依頼をします。免許証の更新、ハローワークでの記録など、意外なところから見つかるケースがあります。相続税ですが、建物評価額、土地を路線価に換算しても、3000万円+600万円+600万円(長男さんが失踪宣告を受けた場合は変動)の控除額がありますから、かかりません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
少し意味合いが違います。
すでに実姉は夫の財産の名義は自分にしており、実姉の財産相続ということになります。
前妻の連れ子である行方不明の長男しか兄弟はなく、この長男は多数の親戚から多額の借金を負ったままの失踪なので、
おいそれと出てくる可能性はないものと推測されます。
そういう前提の中での財産相続の問題ですが、少し補足をしてください。
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。夫の財産(不動産)を実姉様が相続したということですが、連れ子の長男の遺産分割協議書への署名・捺印はどのようにされたのでしょう。それがなければ、名義変更はできません。失踪前に相続をしたということでしょうか。まあすでに相続 したという前提で、説明します。長男が「いない」ということになれば、実姉様の推定相続人は兄弟姉妹になります。そのためには、家庭裁判所から「失踪宣言」をしてもらい、本人が見つからない、または既に死亡していると推定される状況でなければなりません。その手続きを踏んでください。また、相続税の控除額は、「3000万円+600万円×相続人の数」です。
dai60962000をはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中

相続・事業承継 についての関連する質問