JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 489
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

新築戸建てを作るときに親からの資金を受け取る際にやっておく手続きはありますか

解決済みの質問:

新築戸建てを作るときに親からの資金を受け取る際にやっておく手続きはありますか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

これは「住宅取得等資金の贈与税の非課税制度」といいます。

この非課税制度を利用するには、結果的に贈与税がゼロであっても贈与税の申告が必要です。

必要な確定申告書
・贈与税の申告書 第一表
・贈与税の申告書 第一表の二(住宅取得等資金の非課税の計算明細書)

申告手続きに添付する書類
・贈与者が著系尊属であることが分かる戸籍の謄本
贈与者と受贈者の関係をチェックします
・住民票の写し
居住の日や居住の事実の有無をチェックします
・新築や取得の契約書の写しおよび登記事項証明書(登記簿謄本)

これらを準備して申告に備えましょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.

住宅取得等資金の非課税の適用を受ける場合について

あらかじめ両親から資金提供の申し出があり、新築戸建てを建築したが、その資金の振り込み日が戸建て住宅の引き渡し日よりも遅れた場合(住宅資金の非課税の明細書において住宅資金を習得した日)が引き渡しよりも遅れた場合住宅取得等資金の非課税の適用を受けることはできるのでしょうか。

専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
「住宅の引渡時」が基準になりますので、贈与の時期(贈与契約書の日付)と異なっても構いません。
非課税枠は、あくまで引き渡しの年の制度に当てはめます。
贈与の時期が引き渡しより先になる場合のほうが注意が必要です。
dai60962000をはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

回答いただきありがとうございました。

もう一度確認お願いします。

贈与の時期が引き渡しより先になる場合のほうが注意が必要です。とのことですが、

地域の国税局に電話で問い合わせしたところ引き渡しよりも贈与の時期が先になることはありえないとの返答をいただきました。

いかがでしょうか。

相続・事業承継 についての関連する質問