JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 498
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

どうぞよろしくお願い致します。両親離婚時に不動産の所有名義が夫から妻と変更されるのですが、登録免許税の金額を算出方法につ

解決済みの質問:

どうぞよろしくお願い致します。両親離婚時に不動産の所有名義が夫から妻と変更されるのですが、登録免許税の金額を算出方法についてお伺いできますでしょうか? 必要な情報はご連絡頂きました後、可能な限り早く確認し返信致します。ちなみに不動産取得税は300円でした…。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  dai60962000 返答済み 1 年 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
財産分与の時の登録免許率は、固定資産評価額の1000分の20です。1000円未満の端数は切り捨てます。
登録免許税は、登記手続きの際に必要となります。
dai60962000をはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
dai60962000さま迅速かつ分かりやすいご返信をありがとうございました。
固定資産評価額が5,280,000でしたので1000分の20で105,600円
1,000円未満切り捨てで105,000円ということですね。ご丁寧にありがとうございました。

相続・事業承継 についての関連する質問