JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 498
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

相続税と住宅ローンについて

解決済みの質問:

お世話になります よろしくお願い致します。 姉のことなのですが、姉の夫が倒れて意思の疎通が出来なくなりました。 姉の家族は、義兄だけ、義兄の両親は健在です。 家のローンを支払い中ですが死亡したり高度障害になった時の保険に入っていないとのことです。生命保険は高度障害が適用され降りたそうです。 そのままローンを支払い続けているそうですが、私は先に生命保険で家のローンを完済してしまったほうがよいのではないかと思っているのですが、姉は相続の時に夫の両親にも権利があるから負の相続も残しておいたほうが良いと言われたそうなのですが、それで大丈夫なのでしょうか。 詳しくは解らないのですが、家の所有者?の10分の9が義兄 10分の1が姉だそうです。 もし義兄が亡くなった場合、生命保険(いくらかは知りません)と、家(ローン返済中)がありますが、 義兄の両親にも相続の権利が出てきますか? いますぐ家のローンだけでも完済したほうが良いと思いますか? (その場合は義兄が何の手続きも出来ないので後見人制度?を利用してまでしたほうが良いかも教えて下さい) 姉がいつも看病していて、義兄の両親はたまに顔を見せるだけなので、姉が不利になったらかわいそうです。 よろしくお願いします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

お義兄さまがご病気ということのようで、ご心痛お察し申し上げます。

家のローンを組む時に、団体信用保険に加入していなかったが、別にお掛けになっていた生命保険金は下りたということですね。

もしお義兄さまが亡くなった場合、子供さんがいない場合、法定相続分は妻3分の2、父母3分の1となります。

家ローンの完済をお考えのようですね。ローンを完済しても、登記上の持ち分は9対1です。

生命保険金の受取人はお姉さんではないでしょうか。その資金をローンにつぎ込めば、抵当権は外れるでしょう。

しかし、登記のきれいになった土地家屋、ご両親にとっては都合がよくなってしまうのではないでしょうか。

金利負担は残ってしまいますが、ローンを残しておいた方が、ご両親が相続することに二の足を踏む可能性はあると思われます。

その点をお考えになって行動されてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 2 年 前.

返信を頂きありがとうございます。

生命保険の受取人は高度障害でまとめておりたので義兄が受取人となったらしいです。

そこから入院費などを支払っていると聞きました。

たぶん住宅ローンもそのままです。

話によると銀行に借り換えしたかったが住宅公庫のままで金利が高いと言っていました。。

もし義兄が亡くなったら、持ち家と現金(保険金)が相続と対象になると言うことですね。

ローンは残しておいたほうが良いと姉にも伝えます。

専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
もし義兄さんがお亡くなりになれば、生命保険金、不動産、その他金融資産が相続対象になります。
意思疎通ができない状況である以上、お姉様に財産を移すことは難しいです。
相続は必ず法定相続に則った方法で分割しなければならないわけではありません。今後お姉様の生活が成り立つような分割案を受け入れてもらえるといいですね。
dai60962000をはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中

相続・事業承継 についての関連する質問