JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 498
経験:  都留文科大学卒業後企業に就職、経験を積む。22年行政書士事務所開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

相続について教えて下さい 父と私 半々の名義のマンションがあります。父は既に他界して 父名義分の相続を母が1/4

解決済みの質問:

相続について教えて下さい
父と私 半々の名義のマンションがあります。父は既に他界して
父名義分の相続を母が1/4 私と弟と1/8づつ相続と言う形になっています。
相続に対して全く持って疎く、今回諸事情があり弁護士に言われ気づきました。
弟相続分に関しては、事情があり私が買取と言う形になり
こちらに関しては売買契約を結ぶ予定にしています。
現在母名義の分を弟は相続しないと言う事になっています。母は亡くなっていれば
遺産分割協議書を作り共に印鑑他を貰えばいいと思うのですが
母は生きていますので、この遺産分割協議書で対応と言う訳にはいかないと思います。
この様な場合の時はどのような書類を作ったらいいのでしょうか?
金額にすると160万円くらいの相続です
こんな書き方で判りますでしょうか?お手数をお掛けしますがご回答をお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  dai60962000 返答済み 2 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

お父様の相続手続きということで、マンション以外の遺産もあると思われますが、今回はマンションについてのみ回答させていただきます。

法定相続分通りにすると、文中の通りマンションの4分の1をお母様が共有することになります。

「160万円の相続」が総額なのかあなたの法定相続分なのかが分かりませんが、お母様から贈与を受ける方法があります。

ただ弟さまとの均衡を図るなら買い取るという方法もあります。この場合は弟様との間の通り売買契約書を交わせば、贈与税の対象にはなりません。

その他の方法としては、お母様の遺言書に「マンションの所有分をあなたに遣わす」と書いていただくか、「死因贈与契約」を結んでおく方法があります。

どちらも遺留分の請求を受けるのですが、違いは前者はお母様の一方的意思、後者は双方の合意に基づくもの、ということです。

いづれの方法とるにしても、共有のままにしておくと、後々の世代の相続に支障をきたしてしまうことをお考えになって手立てを考えましょう。

dai60962000をはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中

相続・事業承継 についての関連する質問