JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 748
経験:  独立系FP事務所
62985828
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

私は戦前親子3人、一軒家で暮らしておりましたが、父親が昭和18年に戦争に取られ23年に戦死しました。すると亡くなった

解決済みの質問:

私は戦前親子3人、一軒家で暮らしておりましたが、父親が昭和18年に戦争に取られ23年に戦死しました。すると亡くなった父親の母が来て、私は母と母の実家に帰されました。
私の母親も亡くなりましたが、今は戦前私たちが住んでいた家には戦争で亡くなった父の弟夫婦が住んでいますがこの弟もこの春亡くなりました。この土地はなくなった父名義のものと思われますが、父名義のものであれば返還してもらえるものか、ご相談申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

亡くなったのが昭和23年でしたら現行の民法が適用されるため、父の遺産の相続人は母とあなたであり、母が亡くなったことによりかつて住んでいた不動産はあなたの単独所有となっていることになります。

あなたが所有者ですから、現在その土地に住んでいる父の弟家族に対して返還を請求することが可能です。
ただし父の弟家族が素直に返還するとは限らず、裁判で争うことになるかもしれません。

弟家族からは自分達がずっと自分の土地・建物として利用してきたので時効により取得したと主張される可能性があります。

 

まずは登記を調べて父の名義になっているかどうか確認し、父名義であればご自身で返すよう請求してみると良いでしょう。
相手が争ってくるようであれば、弁護士に依頼してください。

 

以上、参考になりましたら幸いです。
下記の署名欄をよく読み、ルールを守ってご利用いただきますようお願いします。

AEをはじめその他名の相続・事業承継カテゴリの専門家が質問受付中

相続・事業承継 についての関連する質問