JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshiに今すぐ質問する
shihoushoshi
shihoushoshi, 司法書士
カテゴリ: 相続・事業承継
満足したユーザー: 29
経験:  東京司法書士会所属。東日本大震災法律相談員。都庁クレサラ相談員。相続手続き・借金問題に詳しい法律家。
64921916
ここに 相続・事業承継 に関する質問を入力してください。
shihoushoshiがオンラインで質問受付中

兄が一人で自分が一人なので死亡の場合、土地家、預金その他全財産を兄の息子一人に譲りたいのですが 遺言手続が必要なの

質問者の質問

兄が一人で自分が一人なので死亡の場合、土地家、預金その他全財産を兄の息子一人に譲りたいのですが
遺言手続が必要なのかお教えください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・事業承継
専門家:  shihoushoshi 返答済み 5 年 前.
はじめまして。
shihoushoshiと申します。
よろしくお願いします。

さっそくですが、回答させて頂きます。
確認ですが、お兄様とあなた様がいて、あなた様が亡くなった際の相続ということでよろしいでしょうか。
その場合です が、相続人が他にいなければ、お兄さまが相続人となります。

そのため、お兄様の息子に財産を譲るのであれば、方法は2つです。
1.生前贈与
 亡くなる前に、財産を譲ってしまう方法です。

2.遺贈(遺言)
 遺言でお兄様の息子を指定して、財産を譲るとします。
例えば、「相続財産の全部をAさんに遺贈する。」といった感じで相続財産の全部又は、一定の割合で指定して行なうことができます。

お兄様には、遺留分というものがありませんので生前贈与や遺贈をしてしまえば、お兄様が「私に財産をよこせ」と言うことはできません。

そして、遺言については、書き方など様式が整っていないと無効とされてしまうので、作成される際はお近くの専門家へ一度ご相談したほうが良いと思います。

以上となりますが、よろしくお願いします。
専門家:  shihoushoshi 返答済み 5 年 前.
その後、いかがでしょうか?
回答にご納得いただけましたらご承諾をよろしくお願い致します。

相続・事業承継 についての関連する質問