JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 137
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続問題で双方が弁護士を立てた場合は直接相手側とはなすことはできないのですか?

質問者の質問

相続問題で双方が弁護士を立てた場合は直接相手側とはなすことはできないのですか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  koutouji 返答済み 1 月 前.

できなくはないですが、相手が弁護士を通して

くださいと言われればそれまでですね。

また弁護士からもクレームがはいるでしょう。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます��理解いたしました
質問者: 返答済み 1 月 前.
30456;続の場合の賃貸物件(アパート、ビル等)評価額とは何をさすのですか?固定資産税評価ですかそれとも売買評価ですか?
売買評価であれば、何を基準にきめられるのですか?教えてください。よろしくおねがいいたします。
専門家:  koutouji 返答済み 1 月 前.

遺産分割でしたら時価ですね。

不動産屋の査定でよいのですが、不明のときは

路線価でやってください。

時価の8割が路線価に相当すると言う見解もあり

ます。

無料で査定してくれるところもいくつもあるので

お調べになるといいでしょう。

相続・遺言 についての関連する質問