JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 499
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

相続の請求権についての質問です。 私には現在離別した妻との間に12歳と15歳の子供がおります。 この度

解決済みの質問:

相続の請求権についての質問です。私には現在離別した妻との間に12歳と15歳の子供がおります。
この度 再婚することになり財産分与について遺言書を作成することにしました。
新妻とはまだ入籍しておりません。遺言書は現時点での私の資産について
・相続比率を新妻・子供2人の3等分とし
・子供へは生前贈与する
というものです。婚姻前の財産について
新妻は後から法定比率分の50%を要求できますか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  dai60962000 返答済み 1 月 前.
お問い合わせいただき、ありがとうございます。
妻の法定相続分は2分の1、ですので遺留分は4分の1です。
遺言書では3分の1遣わすようにしているのですから、遺留分を侵害しておらず、遺言書のとおりに分けることになります。
ただし後々に財産の増減が発生するでしょうから、遺留分を侵害しないように書き換えを行うことも必要でしょう。
質問者: 返答済み 1 月 前.
36986;留分についてお聞きします。
配偶者は1/4で子供も1/4でしょうか?
2人いる場合はそれぞれ1/8となりますか?また配偶者1/4子供1/4の場合、残り1/2はどうなりますか?
専門家:  dai60962000 返答済み 1 月 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
被相続人の妻の遺留分は4分の1、子供さんはお二人なので8分の1が遺留分になります。
遺留分相当額を遣わすようにしてあれば、それ以上の遺産を請求できなくできます。
dai60962000をはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問