JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

bhsy202に今すぐ質問する

bhsy202
bhsy202, 弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 620
経験:  弁護士
84237273
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

この度ご相談お願いします私は、**といいます。 私は、お寺の住職を務めております。

解決済みの質問:

この度ご相談お願いします私は、**といいます。
私は、お寺の住職を務めております。
先日、20年程前に一人息子さんを亡くされておられる80代のAさんご夫妻が、私のところへご相談にみえて、「奥さん(私の妻)と養子縁組みをして、自分たちが死んだあと、財産を引き継いでもらって、供養をしてほしい」とのことでした。
私は、財産を個人に頂くのは、私ども(山本家)の後継者が今後も引続き存続する保証もないし、お寺を離れることさえあるかもしれないので、養子縁組みというお話しを受けるのは気がすすまないので、「今後のご不安は十分わかりましたので、すこし考えさせてください。」と言って、その日はお帰り願いました。
そこで、この度ご指導を仰ぎたいのは、「できれば、財産をお寺に寄付して頂くことはできないのでしょうか。」ということです。
もし、できるのであれば、どういったことに気をつけないといけないのでしょうか。ご教示お願い申し上げます。
財産は、ご夫妻の住んでいるご自宅の土地と建物、別の場所に2ヶ所貸している土地がある。地面3件は奥様の名義、自宅建物は、ご夫妻の名義とのことです。
よろしくお願い申し上げます。合掌
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 5 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご不明の部分もございますが、分かる範囲でご回答致します。まず、養子縁組を断る理由がご不明ですが、相続よりも寄付の方が、税金的に有利と言うことでしょうか?基本的に、ご相談者様の奥様と養子縁組をしても、戸籍の筆頭者でなければ、養親の苗字に変わることはありません。また、お子様がいらっしゃらない方の場合、配偶者がいなければ、お子様にすべての財産が養子でも法定相続されます。お子様もいなければ、その方のご兄弟に相続権があります。何もしなければ兄弟にもっていかれるでしょう。次に、養子縁組をしない場合は、遺言の作成をしてもらえば、兄弟には、遺留分がないので、すべての財産を譲り受けることが出来ます。必ず、遺言が無いと兄弟の方と揉めるパターンが多いと言えます。遺言も公証役場で作成する公正証書遺言が安全です。民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに作成が出来るでしょう。頑張って下さい。

専門家:  bhsy202 返答済み 5 ヶ月 前.

財産を寄付していただくには,生前に寄付していただくか,死後に寄付していただくか,ですが,

死後の場合は遺言で寄付すると残しておかないと手続ができません。公正証書遺言を作成し,宗教法人に寄付することと,遺言執行者をきめておくこと,が必要かと思います。

ご夫婦ということですので,ともに亡くなられて寄付,となるでしょうか。そうすると,それぞれの遺言で,自分が死んだら配偶者に,配偶者が先に死亡していたら宗教法人に,という遺言でしょうか。

一方,寄付してもらう宗教法人の側としては,税金の関係を注意しておかなければなりません。宗教法人の施設などとなれば非課税となるでしょうけれども,そうではないかぎりは課税対象となります。どういう財産として管理していくのか,非課税にするには申請書類がいろいろとありますので,その準備をしなければなりません。

このあたりはご承知かと思いますが,具体的には役所や檀家,総代会などと相談しながら,となると思います。

bhsy202, 弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 620
経験: 弁護士
bhsy202をはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    122
    中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    122
    中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    52
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    17
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshi/2012-1-25_52227_IMG0066.64x64.jpg shihoushoshi さんのアバター

    shihoushoshi

    司法書士

    満足した利用者:

    11
    東京司法書士会所属。東日本大震災法律相談員。都庁クレサラ相談員。相続手続き・借金問題に詳しい法律家。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    49
    東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
  • /img/opt/shirt.png kanekiyo さんのアバター

    kanekiyo

    司法書士

    満足した利用者:

    42
    大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    31
    民事法務専門
 
 
 

相続・遺言 についての関連する質問