JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続放棄をする前に故人が乗っていた車を廃車処分しました。所有者名義は付き合いの長い車整備販売会社でした。車は9年落ち

解決済みの質問:

相続放棄をする前に故人が乗っていた車を廃車処分しました。所有者名義は付き合いの長い車整備販売会社でした。車は9年落ちで25万キロ走っていました。名義も故人ではなく、資産価値はもはや無いと思いますが相続放棄に影響ありますか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、自動車も、相続財産となる場合もございます。

ただし、所有者が車整備会社と言うことで、中古車などをローンで購入されて

いたのでしょうか?

名義が、亡くなられた方でなければ、当然、相続財産とは言えないと思います。

ただし、ローンの残債は、マイナスの相続財産として残ります。

車の使用者変更手続きをすると単純承認となって相続放棄は出来ません。

どのような手続きで廃車処分をしたのか

または、ローンは完遂しているのに所有者の名義を変更してなかったのか

不明な部分がございます。

資産価値と言うよりも手続きをしたかどうかが単純承認のポイントになります。

supertontonをはじめその他2 名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

車販売整備会社に確認しましたら、ローンは終っていましたが、たまたま名義は販売整備会社のままでした。したがって廃車手続きは会社がしました。私の印鑑や書類に署名することは一切ありませんでした。

相続・遺言 についての関連する質問