JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 1級FP技能士・CFP・弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 ファイナンシャルプランナー(CFP)
71156846
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

私の叔父は77さい。姪の私は46歳で、叔父は入院中です。叔父は公証人役場を通して姪の私に遺産相続をするようにしました

質問者の質問

私の叔父は77さい。姪の私は46歳で、叔父は入院中です。叔父は公証人役場を通して姪の私に遺産相続をするようにしました。叔父の資産は、古いマンション約100万円と預金2000万円があるのみです。姪の私が遺産を相続した場合、いかほどの相続税・贈与税がかかりますか。概算でよいですのでお教えください。心の準備をしなくてはなりませんので・・・・・
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFPです。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
相続税には、次のとおり、基礎控除があります。
5000万円+法定相続人の数×1000万円
これは、遺言に基づく遺贈でも同じです。
そうしますと、本件記載の価格を前提すると、相続税自体は、課税されないものと考えられます
なお、相続で不動産を取得する場合は、不動産取得税もかかりません。
不動産でかかるのは、相続による登記を行う際の、登録免許税(固定資産評価額の0.4%)と、その後の保有に伴う固定資産税です。
以上ご検討下さい。

相続・遺言 についての関連する質問