JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 1級FP技能士・CFP・弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 ファイナンシャルプランナー(CFP)
71156846
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

私は47才です。夫(55才)と長男(13才)がいます。夫との離婚を考えています。夫の財産は土地がほとんどで、約10億

解決済みの質問:

私は47才です。夫(55才)と長男(13才)がいます。夫との離婚を考えています。夫の財産は土地がほとんどで、約10億円です。主な収入は、駐車場と借地権付きの土地貸付金です。仮に明日、夫が無くなった場合には、おおざっぱな数字ですが、約3億円の納税になるだろうと言われたことがあります。私が離婚し、夫が再婚しなかった場合、長男が未婚の場合は、長男だけに相続税がくるのですか?また、長男が相続放棄した時は、誰にその請求がいきますか?夫には、姉夫婦とその子ども2人(成人している)がいます。姉は現在、乳がんを患っています。姉が先に亡くなっていた場合は、どうなるのかも合わせて教えてください。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士です。
お答えいたします。
ご質問者様が離婚した場合を前提にお答えいたします。
まず、相続税は、遺産を相続した者(相続人)及び遺言で遺贈された者が支払います。
そこで、まず、相続人について述べます。
相続人は、大きく、1配偶者相続人 と2血族相続人の二つに別れます。
死亡時点での配偶者(内縁含まない)はつねに相続人です。
配偶者がいる場合は、配偶者とともに血族相続人が、配偶者がいなければ、血族相続人だけが相続人となります。
血族相続人は、順位があり、第1順位子、第2順位直系尊属、第3順位兄弟姉妹となります。
後順位者は、先順位がいない場合にのみ相続人になります。
そこで、子がいる場合は、直系尊属、兄弟姉妹は相続人になりません。
さて、そこで本件についてですが、
夫が再婚せず、夫死亡時にご長男がいる場合、長男のみが相続人となります。
そこで、夫が遺言を作成していない場合は、ご長男のみが相続人となり、遺産をすべて相続しますので、相続税も納税することになります(相続時にご長男が未成年者であれば、親権者が代わりに手続きをします)。
もし、ご長男が相続放棄すると、第1順位の相続人がいなくなるので、直系尊属、具体的には、夫の両親、両親がいなければ祖父母が相続人となります(理屈上は、世代がさらに遡りますが、普通はこれ以上上の世代は以内と思いますので省略します)。
直系尊属がいない場合は、夫の兄弟姉妹が相続人となります。
姉がいるということですから、その姉が相続人となります。
姉が先に亡くなっている場合、代襲相続と言って、姉の子である二人(夫から見て甥又は姪)が姉の代わりに相続人となります。
仮に姉の子(甥姪)がさきに死亡していた場合は、相続人がいないということになり、最終的には国庫に帰属します。
以上ですのでご検討ください。
fplawyerをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問