JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 987
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

100坪の自宅の資産が約、3000万として遺産相続だと妻、長男、次男の三人なら 税金を引いていくらになりますか?

解決済みの質問:

100坪の自宅の資産が約、3000万として遺産相続だと妻、長男、次男の三人なら
税金を引いていくらになりますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
現在ですと、5000万円+1000×(相続人数)までは相続税がかかりません。
ご質問の例ですと、8000万円までは相続税はかからないということになります。
ただし、不動産を誰かがもらって、そのもらった人から他の相続人が現金を
受け取るのであればいいのですが、売却して3人ともが現金を受け取りたい場合
ですと、売却額について所得税がかかります。
所得税の対象となるのは売却額全額ではなく、購入額から年数に応じた消耗を
差しい引いた額と、実際に売却できた額を比較して、利益が出ている場合に、
その利益額について所得税がかかります。
消耗分の差引がありますので、単純比較はできませんが、5000万円で購入した家が
いま3000万円である、ということであれば、所得税もかからない可能性があります。
なお、こちらにも一定の条件を満たす場合には3000万円まで非課税となる特例が
ありますので、こちらの条件に該当する場合には、上記計算をするまでもなく、
所得税も不要ということになります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm
houmuをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問