JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 4868
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

質問失礼します。現在バツイチで子供が二人います。そして私自身は、これから先、結婚を考えてる人がいます。が今現在は入籍

質問者の質問

質問失礼します。現在バツイチで子供が二人います。そして私自身は、これから先、結婚を考えてる人がいます。が今現在は入籍もしてなければ、いつ結婚するかも分かりません。 万が一に私自身が亡くなった時に公正遺言? で遺言を残せばちゃんとその通りになるのですか?生命保険の受け取り人も、今はまったくの他人の彼女にすることは可能なのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、いろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、結婚されて無い相手の方に、ご相談者様の財産を相続させる方法で

お悩みとのことですね。

基本的に、遺言が無い場合は、法定相続人で法定相続割合か、遺産分割協議書で相続人で

決めた割合に相続をしていくことになります。

内縁の妻は、法定相続人ではないので、そのままでは相続が出来ません。

内縁の妻が相続をできるためには、遺言で遺贈するしかありません。

その場合の遺言は、運用面や安全性を考えれば

ご相談者様が、おっしゃる通り、公正証書遺言を作られると良いでしょう。

公正証書遺言は、自分でも作成は可能ですが、スムーズに作成するためには

民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

遺言で指定されたことは、最優先にされますが、遺留分と言うものがあり

法定相続人が最低限保証される財産割合があります。

遺留分を侵害しなければ、全く問題はありません。

それと、生命保険金は、相続財産では無く、相続税を計算する時の

みなし相続財産なので、特に遺言で指定しなくても

保険金の受取人を、その内縁の方に保険会社で指定すれば良いことになります。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.


回答ありがとうございます。保険金の受け取りは2血統?みたいな事を以前書かれてたような気がして、現在は自分の母親の名前になってます。普通に保険会社に言って変える事が出来るってことですか?

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

保険金が2血統と言うのが、不明ですが

例えば、ご相談者様の生命保険金が有った場合

受取人の指定が可能です。

受取人の考え方は、「本人」「相続人」「特定の人物」の3者が普通です。

現時点では、特定の人物としてお母様が指定されているのでしょう。

そこを、結婚を考えている方(内縁の妻)に変更するだけの話です。

保険会社にご確認下さい。

相続・遺言 についての関連する質問