JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
67942392
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

こんにちは、わかりにくいかもしれませんが、質問させてください。 私の曽祖父に当たるA氏と、私の祖父にあたるB氏

解決済みの質問:

こんにちは、わかりにくい かもしれませんが、質問させてください。

私の曽祖父に当たるA氏と、私の祖父にあたるB氏名義の土地あります。
私の父にはC、D、Eの3人の兄弟がおり、父も含め全員死亡しています。

つい最近、B氏の長男Cの息子F(私のいとこに当たります)から、それらの土地があることを知らされました。
その上で、Fは、「これらの名義を自分の名義に変更したい」と持ちかけられました。
その話によると、A氏からB氏への相続は長子相続の時代?だったので、問題ないが
B氏から、C、D、E、父への相続となるはずだったのが、そのままだったそうで、
その4人が亡くなった今、父の息子である私に相談したのだといいます。

そもそも意識になかった土地ですが、本来であれば、父にも権利がありその相続は
母も含む家族が受け取るべきだと思うのですが、「山だから、たいした金額でもないしもらっても困るでしょ」というニュアンスで、これ以上そのままにしておくと手続きが猥雑になるため一つにまとめておきたいとのことでした。

私としては、あまり揉めたくないのと、「山だから」ということばで、まあ、しょうがないかと思っていたのですが、できてきた遺産分割協議書には23箇所もの土地の地番が面積も地目も記載なく並べられており、署名する欄も私の署名実印を押す欄だけ。
さすがにこれでは押せないといって、面積と地目を記すようにと、お願いしましたが、ちょっと不信感があります。

協議書には相続者全員の署名と実印が必要で、通常、お互いに1通保管するようにするものではないのでしょうか?
また、こういった状況では、納得ができないのですが、署名捺印を拒否した場合、なにかデメリット等はありますか?

また、一般的にこれらを相談した場合、どの程度のお金がかかるものなのでしょうか?
大変不躾ではありますが、ご教授いただけますでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

>協議書には相続者全員の署名と実印が必要で、通常、お互いに1通保管するようにするものではないのでしょうか?
→そうですね。通常、遺産分割協議書は相続人全員が署名をして実印を押さなければなりません。そして協議書は一人一通ずつ保管するものです。したがって協議書に署名する場合は自分の保管する分ももらえるように要求しておきまし ょう。

>また、こういった状況では、納得ができないのですが、署名捺印を拒否した場合、なにかデメリット等はありますか?
→デメリットは特にありません。納得できないのに無理矢理署名することはありません。
唯一あるとしたら、このまま遺産分割協議が成立しなくなり、揉めてしまうことくらいでしょう。
納得できるときに署名すればいいだけの話です。

一度、どの土地が遺産分割の対象となっているかを調べてみた方がいいですね。法務局に行って登記簿謄本を取得したり、市役所で評価証明書を取得してどれくらいの価値があるのかを調べてみましょう。登記簿は誰でも取得することができます。評価証明は相続人であれば取得できます。



>また、一般的にこれらを相談した場合、どの程度のお金がかかるものなのでしょうか?
→相続の問題は司法書士に相談したほうがいいです。司法書士会では無料の相談会をしている所もあります。そこで相談すれば無料です。
お近くの司法書士事務所でも相談が無料のところがありますが、有料でも1時間3000円から5000円くらいでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問