JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 499
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

かなり以前のことなのですが 10数年前に伯母がなくなり子供がいないために わたくしの母が相続したものと思っていました

質問者の質問

かなり以前のことなのですが 10数年前に伯母がなくなり子供がいないために わたくしの母が相続したものと思っていました
母が10年くらい前に亡くなり伯母が所有していた不動産をわたくしの名義に書き換えようと司法書士の方にお願いしたのですが 相続 人がわたくしの母だけではなく 伯母の兄弟は全員死亡しまた誰にも子供がなく’(わたくしの母のみ子供あり--私)相続できるのはわたくしだけかと考えましたが 伯母の父親が離婚をし(離婚した伯母の母親 私の母親の母)また再婚したために 再婚した相手との間の子供が生まれまたその人達にも子供たちが生まれ 相続権が私と同じように発生するとのことでした 相続するためには相続権がある人たちの全員の承諾印が必要とのことです 大した金額でもなく また相続権がある人および住所も調査しなければ不明です
したがって 相続権がある人/住所・連絡先を調べ またその人たちに相続権を放棄してもらわなければ相続できません
私も面倒なのでそのままにしてあります しかし土地がある町役場より 固定資産税を払えと言ってきます
1払わなければならないのか
2.このまま放っておいてもよいのか
上記の場合どうなるのでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.
お問い合わせいただきありがとうございます。
状況が複雑なようで分かりにくいのですが、整理しますと、あなたの祖父と祖母にはあなたの母と叔母を含む兄弟がいて、全員亡くなられた。子供が いたのはあなたの母だけである。祖父は祖母と離婚して他の人と再婚し子供がある、ということでしょうか。
あなたの祖母との間にできた子と再婚後にできた子供たちまたは代襲相続人に相続権があります。そしてあなたの法定相続分は3分の2、異父兄弟(代襲相続人を含む)は3分の1を分けることになります。したがって相続手続きは、ご承知の通り、会ったこともない人と遺産分割協議ををしなければならないことになります。
あなたがその財産を相続したければ、司法書士や行政書士に頼んで、相続人の居所を探してもらい、法廷相続分を金銭で支払うなどの補償をして、遺産分割協議に合意してもらう必要があります。
逆にその財産(恐らく土地でしょうね)が要らなければ、固定資産税の支払いを拒否しましょう。あくまで登記上の所有者は叔母なのです。固定資産税の徴収は所在のわかる取りやすい人から取ろうとしているだけです。納付書の氏名も叔母名になっているはずです。滞納が続けば、市町村役場は職権で裁判所に競売をかけることになります。競売から徴収した残金の扱いは当方も分かりませんが、あなたかそれを全て背負っていく必要はないと考えます。
一つ注意していただきたいのは、遺産分割協議を選択される場合、相手方となる異父兄弟の相続人との交渉をする場合、代理交渉できるのは弁護士にに限られます。

相続・遺言 についての関連する質問