JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 495
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

特別管理人、特別縁故者の請求内容についての午前に質問をさせていただきましたがそのコピーがありませんので受信されたところで 恐れ入りますが転送していただけますか?カテゴリー別に質問

質問者の質問

特別管理人、特別縁故者の請求内容についての午前に質問をさせていただきましたがそのコピーがありませんので受信されたところで
恐れ入りますが転送していただけますか?カテゴリー別に質問するんですね。質問内容別に自動分類されると思っておりました。システムを十分に理解しておりませんでしたので失礼しました。
メール先は XXX@XXXXXX.XXX
です。XXXXX@XXXXXX.XXX
です。
Just AnswerOperationCenter  御中
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  dai60962000 返答済み 4 年 前.

お問い合わせいただきありがとうございます。

相続財産につきましては、相続財産管理人にお問い合わせください。相続財産管理人には、相続財産管理人申し立ての際に、「財産目録」が提出されており、その謄写が裁判所から相続財産管理人に送付されています。相続人捜索の公告をして6か月後には特別縁故者として、装束財産の分与の申し立てをすることになります。その際に「遺産目録」を添付することになります。つまり、どの財産がほしいのか記載することになるのです。

請求はしても、どれだけが、だれに分与されるかは、それぞれの特別縁故者の被相続人に対する貢献度により裁判官の審判で決められます。全額が分与されるとは限りません。

面倒を看た記録、立て替えたものの領収書などがあれば、申し立てに添付することが大切です。

また、不明な点がありましたら、ご返信ください

相続・遺言 についての関連する質問