JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

shihoushoshikunに今すぐ質問する

shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2051
経験:  東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
67942392
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

はじめまして。質問させて頂きます。1ヶ月半前に 主人が亡くなり 家だけが残りました。 子供は3人。長女、長男、次女。次女だけは未婚。 今後、家に次女と2人で生活をしていくつもり

質問者の質問

はじめまして。質問させて頂きます。1ヶ月半前に 主人が亡くなり 家だけが残りました。
子供は3人。長女、長男、次女。次女だけは未婚。
今後、家に次女と2人で生活をしていくつもりですが、長男だけが、強く反対しており
維持費が高いから、家を売って 小さいマンションにでも うつれと言っています。
法的に このままの状態で(長男が反対している状態) うちに住んで行く事は可能でしょうか?
団信がおりるため 家のローンはなくなりました。
また長女は私達に賛成しており 遺産もいらないと言っております。
遺産といいましても 財産や 貯金はなく 家が残るだけの状態です。

長男は うちを売ってその金を私の生活費にあてるのなら、相続放棄する。と言っておりますが、私達は 今は売るつもりはなく この家で生活をしていくつもりです。
長男に遺産放棄の手続きをしてもらわないと、このまま生活していくことは 法的に ムリなのでしょうか?
今後、家の名義を 私か次女に変えようと考えておりましたが、こんな状態になり どのようにしたら良いのか 悩んでおります。

また、主人の墓を実家にいれるつもりでしたが、長男が反対して 自分で墓を探している状態です。もし 墓を用意したら その費用の為に 遺産を相続したいと主張可能でしょうか?
祭祀継承と 遺産相続は別だと 認識しておりますが 確認したく よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。


>長男に遺産放棄の手続きをしてもらわないと、このまま生活していくことは 法的に ムリなのでしょうか?
→そんなことはありません。法律的には長男も不動産の持分を相続していますが、それは質問者様や次女にも言えることであり、質問者様たちは家に住む権利を有しています。長男が「出て行け」と言っても拒否することは可能です。

参考条文
「第249条
各共有者は、共有物の全部について、その持分に応じた使用をすることができる。」


>また、主人の墓を実家にいれるつもりでしたが、長男が反対して 自分で墓を探している状態です。もし 墓を用意したら その費用の為に 遺産を相続したいと主張可能でしょうか?
祭祀継承と 遺産相続は別だと 認識しておりますが 確認したく よろしくお願い致します。
→墓を用意したから長男が遺産を相続したいと主張できるのではなく、元々長男には相続する権利があるので、相続した財産で墓を購入することは可 能です。これは祭祀継承とは関係がありません。


対処方法としては、このままの状態では長男も勝手に不動産を売ることはできませんので、二年間くらいはそのまま様子を見ながら住み続けるということにしてはいかがでしょうか?固定資産税は相続人全員が分担する義務がありますが、長男の分を質問者様が支払うということで、対処していくほうがいいと思います。

長男の反対に対して法的に納得させるためには上記の条文がありますが、長男にも相続する権利がありますので、あまり自分の主張を出さないほうが無難かと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
早い回答ありがとうございます。
長男が反対していても 今のまま住むことは可能なのですね。
しかし、うちを処分する方向であれば 相続放棄をする。必要であれば 専門家を間に入れての話し合いに応じる。と今朝申していました。
このまま、知らんふりをして住み続けていくのであれば、もちろん、長男に放棄してもらえる可能性はなくなります。
そこは仕方ない事でしょうか?

または、2年後位には 長男のいうように家を手放すいうことを、代理人の方をたて、文面なりで交わして 相続放棄をお願いした方が 良いかとも思うのですが、どのように思われますでしょうか?

うちを処分して そのお金を生活費にあてるのであれば、長男は、今は 相続放棄はするとは言っているので、放棄手続きしてもらった方が安心しますが。。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
そうですか、なぜ長男がそれほど不動産の売却にこだわるのかが分かりませんね。
結局、不動産を売却してもお金はいらないと言っているのですから、このまま質問者様が住もうがどうしようが関係ないと思いますが、、


>2年後位には 長男のいうように家を手放すいうことを、代理人の方をたて、文面なりで交わして 相続放棄をお願いした方が 良いかとも思うのですが、どのように思われますでしょうか?
→もちろん、その条件を長男が受け入れるなら、それが一番良い解決方法だと思います。受け入れる可能性があるでしょうか?

shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2051
経験: 東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
shihoushoshikunをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
そうですね。大きな家(5LDK)を 1人、2人で高い維持費、税金を払って維持する必要はないから 質素に暮らせばいいと 押し通しています。
こちらが 私は無職ですが 次女も働いていますし、何とかやれる、ダメだったら売るからと言っても、借金作ってからじゃ遅い。といらぬ心配をしています。固定資産税など 税金の支払いは もちろんのこと、家を維持していくことで、一切、長男には世話をかけるつもりはありませんので、
正直、放っておいて欲しいと思いますが、それが ムリなようなので、2年待ってもらえるかは 分かりませんが、交渉してみようかと思います。

それには、やはり 間に 人をたてて、話し合いした方が良いと思うのですが、司法書士さんに こちらの希望を聞いて頂いて 文面で交わす形をとるようになりますよね?
そのような形で 長男のもとへ交渉をしにいって頂く依頼をすることは可能でしょうか?

また、次女と私が相続した場合、相続したものが、墓を建てるべき、などという事は ありますでしょうか?

入れる予定だった実家の墓に(主人は長男ではありませんが、長男の息子が
永代使用権を持っており承諾もらっていました) 彼、1人が 入れないと反対して 墓を購入しようと探しているようですが、たまに、本当なら、相続するものが、墓を買うべきなんだ。とも言います。
私達は 実家で十分と考えていましたが、もし長男が自分も入る為にも 主人の為に 購入するのであれば それは自由だから、反対はしませんが、費用は出すつもりはありません。またそこも彼にとって少し不服なのかもしれません。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
>入れる予定だった実家の墓に(主人は長男ではありませんが、長男の息子が
永代使用権を持っており承諾もらっていました) 彼、1人が 入れないと反対して 墓を購入しようと探しているようですが、たまに、本当なら、相続するものが、墓を買うべきなんだ。とも言います。

→この言い分は根拠がありません。墓は相続した者が買うべきものではなく、本来なら亡くなったご主人が生前に購入するべきものです。また、相続財産から墓を購入するようにという遺言書があればそれに従うべきですが、それがないなら相続財産は相続した人が自由に使うことができるものです。


>私達は 実家で十分と考えていましたが、もし長男が自分も入る為にも 主人の為に 購入するのであれば それは自由だから、反対はしませんが、費用は出すつもりはありません。またそこも彼にとって少し不服なのかもしれません。
→結局は自分のために墓を購入したいのでしょう。それがご主人の実家の墓に入れる、ということになり不服に思っているのだと思います。費用は出す必要はありません。勝手に購入してもらえばいいのです。


>それには、やはり 間に 人をたてて、話し合いした方が良いと思うのですが、司法書士さんに こちらの希望を聞いて頂いて 文面で交わす形をとるようになりますよね?
そのような形で 長男のもとへ交渉をしにいって頂く依頼をすることは可能でしょうか?

→専門家に間に入ってもらって交渉したほうが、感情的になるのを防ぐことができると思いますので、できればそのほうがいいですね。ただ、このサイトで 直接私が受任することは禁止されていますので、実際はお近くの弁護士か司法書士事務所に依頼していただくことになります。
ただし、質問者様の代理として受任できるのは弁護士の先生だけですので、注意してください。司法書士は質問者様の代理として交渉することはできません。司法書士は質問者様が長男と話し合った内容を法的に有効な書面として作成することはできますが、代わりに交渉できるのは弁護士だけに認められています。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます。弁護士に依頼になってしまうのですね。
知りませんでした。

もうひとつ、再確認させて下さい。仮に もし相続放棄を長男にお願いしないのであれば、弁護士に依頼をせずに そのままの状態にしておいても 最初の回答にあったように 2年位 そのまま住み続けていくことは可能なのですよね?

長男が 自分の遺産分割分を 主張しても 私達がすぐにその支払いをする形(うちを売る) 事には ならないですか?

もし 彼が 弁護士なりを挟んで 逆に 私達に 交渉してくることがあれば 彼の遺産分割分の 支払いを 私達が すぐに請求される事は 考えられますか?

何度も大変申し訳ありません。
よろしくお願い致します。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
回答遅くなりました。

>もうひとつ、再確認させて下さい。仮に もし相続放棄を長男にお願いしないのであれば、弁護士に依頼をせずに そのままの状態にしておいても 最初の回答にあったように 2年位 そのまま住み続けていくことは可能なのですよね?
長男が 自分の遺産分割分を 主張しても 私達がすぐにその支払いをする形(うちを売る) 事には ならないですか?

→住み続けられます。長男が遺産分割を主張しても、長男はすでに不動産の持ち分を相続しているのであり、それ以上を求めることはできません。「持ち分はいらないから、その分のお金をくれ」という勝手な主張はできません。
ですから、不動産の持ち分しか相続できない長男は、勝手に家を売ることはできませんし、質問者様たちを追い出すこともできません。


>もし 彼が 弁護士なりを挟んで 逆に 私達に 交渉してくることがあれば 彼の遺産分割分の 支払いを 私達が すぐに請求される事は 考えられますか?
→遺産分割をするように求めてくることは考えられますが、上記に述べたように、持ち分の代わりにお金をよこせという主張は通りません。そのように主張されても拒み続ければいいのです。たとえ弁護士でも正当な請求でなければすることはできませんのでご安心下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
何度も質問に答えて頂きまして 本当にありがとうございました。
大変 力づけられました。 ありがとうございました。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。お役に立てて幸いです。頑張ってください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    118
    中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    118
    中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    47
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    17
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshi/2012-1-25_52227_IMG0066.64x64.jpg shihoushoshi さんのアバター

    shihoushoshi

    司法書士

    満足した利用者:

    11
    東京司法書士会所属。東日本大震災法律相談員。都庁クレサラ相談員。相続手続き・借金問題に詳しい法律家。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    49
    東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
  • /img/opt/shirt.png kanekiyo さんのアバター

    kanekiyo

    司法書士

    満足した利用者:

    42
    大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    31
    民事法務専門
 
 
 

相続・遺言 についての関連する質問