JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 4912
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

平成18年に夫が死亡して相続問題がおきました。夫の子供はいません。夫の兄弟は5人生存しています。私には未婚で生ん

質問者の質問

平成18年に夫が死亡して相続問題がおきました。夫の子供はいません。夫の兄弟は5人生存しています。 私には未婚で生んだ男子が1人います。結婚は平成8年7月28日夫も私も結婚歴はなく夫65歳私は52歳でした。現在の土地は(当時平成8年)夫の亡父の名義であり長男である夫が結婚を機に遺産相続しました。兄弟は5人とも相続放棄にサインして異論はなくスムーズでした。その土地に古い家屋を壊し新居を建てました。新居を建てることが結婚の条件でもありました。65歳の夫は既に年金生活者(月10万)でしたので生活費は私が月10万働いて負担して10年の月日が過ぎ結婚生活平成8年7月25日~18年7月28日で肺が んにて死亡となり終局しました。その後の相続につき次男からクレームがつき現在でも相続できずそのまま夫の名義のままになっています。土地は50坪家屋は30坪です。市役所の固定資産税は配偶者の私宛に届きますので現在まで支払っています。兄弟は長女85歳・次女80歳・3女78歳・次男71歳・3男65歳です。次男のクレームは長男の夫が亡父から相続した土地は他の兄弟にも相続の権利があったのに長男からその分を貰っていないのでそれを解決してくれ・・・ということのようなんです。知人に相談しましたらそのまま放置しても問題はなく居住できているのだからよいではないか?そのうち又なにか言ってくるまで待てばよいとアドバイスがあり、現在にいたっています。私が現状のまま死亡したら、私の相続権の4分の3は未婚で生んだ子供が相続できるのでしょうか?詳しい相続の法律を知りたいと思います。もし、この状態のまま私が再婚したら・・相続権はなくなるのでしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

祖父様の相続の時に、相続放棄をしているのであれば、法的には何ら文句は

言えません。

ただ、どういう経緯で相続放棄をしたかがわかりませんが

遺言が無かったと言うことは遺産分割協議がされているはずです。

それはどうだったのでしょうか?

また、少し気になるのは、未婚で産まれたお子様は、亡きご主人様のお子様でしょうか?

それとも連れ子でしょうか。連れ子の場合は、ご主人様と養子縁組をしていないと

相続権はありませんが、そこは大丈夫でしょうか?

また、仮に、ご相談者様が亡くなった場合、未婚のお子様でも相続権があり

すでに配偶者の方が亡くなっていますから、相続人はお子様だけで

100%相続することになります。

固定資産税は、相続手続が未了の場合は、代表者に支払い命令がくるだけですので

そこで、相続したとは言えない場合もございます。

推定相続人は、今回のケースでは、お子様がご主人様の実のお子様でなくて

連れ子で養子縁組をされて無い場合に、ご主人様のご兄弟様にも相続権はあります。

トラブルになるようでしたら、家庭裁判所に遺産分割の調停を申立てると良いでしょう。

もしくは、法テラスか、千葉県弁護士会か、市役所の無料相談の弁護士の先生に詳しい状況を

ご説明された方が良いかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


子供は連れ子ですので、亡夫の兄弟に4分の1の相続権があるのは知っています。現在は生活の経済的な問題もあり家屋の一間を下宿という形で同居している男性がいますが、先々は結婚(入籍)を考えていますが、結婚したら相続権は放棄しなければならなくなりますか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

連れ子だから4分の1の相続権と言うのは、現在、発生している

亡くなったご主人様との相続の問題ですね。

また、そうなると連れ子のお子様は、ご主人様と養子縁組をしていなかったことになりますね。

その後のご相談者様の相続権は、お子様がそのまま100%受け継ぐので

4分の3と考えても良いでしょう。

話は別として、連れ子様の本当のお父様が認知すれば、その方の相続権も

お子様にできます。認知は強制的にできますし、死後3年以内なら死後認知も可能です。

そちらも考えておいてよいかもしれません。

それと、亡くなったご主人様の相続は既に発生して

ご相談者様が再婚したことで、無効や取消になることはございません。

頑張って下さい。

相続・遺言 についての関連する質問