JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実父が亡くなり、世田谷の土地100坪と伊豆の別荘(900万程度)現金資産ほぼゼロが残されました。世田谷の土地・別荘を

質問者の質問

実父が亡くなり、世田谷の土地100坪と伊豆の別荘(900万程度)現金資産ほぼゼロが残されました。世田谷の土地・別荘を法定相続通りに、母1/2、子供3人1/6ずつに分 けるように姉妹が希望し、母には今まで通り、住んでもらい、年金だけになってしまう母の生活費不足分を(母の土地の固定資産税や別荘の管理費・温泉代もろもろ)を私が立て替えることにしました。
(土地を売った時に母の持ち分から返済)すると、今まで同居していて母と仲が悪く別居するつもり引っ越し準備をしていた未亡人の姉が、引っ越しを取りやめ同居するつもりになっています。母の生活費不足分は、いっさい1円も立て替えるつもりはないようです。1/6の権利で居住するので、気持ちだけでも家賃を請求(月1~2万でも)したいのですが、それは可能でしょ
うか?少々騙されたような気がします。まだ相続手続きはしておりません。姉は、同居すれば土地を売った時の居住用財産の譲渡税3000万の控除も適用され、メリットはあります。又、同じ子供として1/6の権利がありますが、家賃を気持ち分でも払わない場合、私が居住すると主張することもできますか?(住むつもりは本当は無いのですが)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、相続の件で大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、お父様は、遺言を残されていなくて、推定相続人全員で

遺産分割協議をしていて、不調に終わったと言うことですね。

弁護士の先生が入ったと言うことですが、家庭裁判所の調停をした訳ではありませんね。

現時点では、遺産分割協議が整っていませんので

すべての財産は共有状態になります。

確かに、相続税的なことも考えれば、法定相続割合が妥当とも言えます。

未亡人のお姉様がお母様と仲が悪いと言うことで、お母様がどう判断するかです。

お母様は、少し判断能力が落ちたり介護の必要があるのでしょうか?

別荘の方をどう処理されるかわかりませんが

不動産の持ち分を分けるのであれば、もう、状況がお父様がご存命の時とは

違いますので、本来であれば、お姉様にこれまでの家の家賃分を免除してもらったのは

特別受益であると主張できるのかもしれません。

また、持ち主が変わった訳ですから、その分の家賃も今後は発生すると考えても

良いかもしれません。また、固定資産税の分担もあり得ます。

問題は、ご相談者様が、お母様の生活費不足分を負担しても

他の姉妹の方は、それを当然のことと受け止め、後でお母様の相続の時に寄与分も何も請求できない

かもしれません。

生活費不足分の負担はきちんと決めておかれる方が良いでしょう。

ご相談者様が居住を主張したからと、お姉様がそこから引っ越すとは限りませんから

難しいところです。ましてやそれがブラフ(はったり)なら、いずれお姉様が

知らないうちに戻ってくる可能性はございます。

お母様と一緒に住んで自分に都合の良い遺言を作成させるかもしれません。

そうであれば、逆にご相談者様に有利な遺言を、公正証書でお母様に

作っておいていただければ、ご相談者様も安心ではないでしょうか。

それでももめる場合は、家庭裁判所の遺産分割調停をご利用されることです。

家庭裁判所の調停は費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要も

ございません。

頑張って下さい。

相続・遺言 についての関連する質問