JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

相続登記しようとしています。共同相続人は兄弟3人です。 数年前すでに現金は3人で3分割して分けました。当時の口約束

解決済みの質問:

相続登記しようとしています。共同相続人は兄弟3人です。
数年前すでに現金は3人で3分割して分けました。当時の口約束もあり、不動産について「私が全ての遺産を相続する」旨の『遺産分割協議書』に署名捺印をお願いしているところです。
一人からは署名捺印してもらいました。
もう一人が署名捺印のハン代とし て二百数十万円欲しいと要求しています。
それは仕方ないと考えていますが私の事情で今すぐ支払えません。ハン代は不動産の処理後でも良いとの事なので、何等かの文書の提出が必要です。
『遺産分割協議書』はすでに一人に署名捺印してもらっているので書き直したくありません。
どのような書類を用意するのが適切でしょうか。
以上よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です 。
お力になれましたら幸いです。

>ハン代は不動産の処理後でも良いとの事なので、何等かの文書の提出が必要です。
とのことですが、「不動産の処理後」というのは、ご質問者様名義にした後、売却を予定した後という意味でしょうか?
それとも単に相続登記手続き終了後ということを指しているのでしょうか?
念のため確認させていただけますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

売却後です。
ですが売り急ぎたくもないので、場合によっては売却とは関係なく2回くらいで支払いも考えています。100万円までであれば今も可能ではあります。


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「それは仕方ないと考えていますが私の事情で今すぐ支払えません。ハン代は不動産の処理後でも良いとの事なので、何等かの文書の提出が必要です。
『遺産分割協議書』はすでに一人に署名捺印してもらっているので書き直したくありません。
どのような書類を用意するのが適切でしょうか。」のご質問に回答させていただきます。

→本件の場合は別段の書類を作ってもいいですが、遺産分割協議書の中に、

相続人 ××(ご質問者様)が相続する不動産
   所  在  愛知県
   地  番  ○○番○○
   地  目  宅地
   地  積  ○○㎡
          

○○(ご質問者様以外のご兄弟名)は、××(ご質問者様)が相続手続きを行うことに協力し、手続きに必要な書類及び必要な書類に署名・押印し、××(ご質問者様)に交付する。

××(ご質問者様)は、上記相 続財産を相続する代わりに、その代償金として、本件不動産売却後速やかに、○○(ハンコ代を要求している兄弟)に金○○○○円を支払う。

○○(ハンコ代を要求している兄弟)は、××(ご質問者様)が行う相続手続きが上記代償金の支払いに優先して行われることに同意する。

のような文言を売却後に精算するのであれば入れてください。



ちなみに分割であるならば、

「××(ご質問者様)は、上記相続財産を相続する代わりに、その代償金として、本件不動産売却後速やかに、○○(ハンコ代を要求している兄弟)に金○○○○円を支払う。」の部分を
××(ご質問者様)は、上記相続財産を相続する代わりに、その代償金として、○○(ハンコ代を要求している兄弟)に金○○○○円を2回に分けて下記の通り支払う。

第1回 平成○○年○○月○○日限り 金○○円
第2回 平成○○年○○月○○日限り 金○○円

といった具合にしていただければと思います。

なお、遺産分割協議書を加筆できないようであれば、上記を別の書面にして、ハンコ代を要求している方と合意書というタイトルで作成されたらよろしいかと存じます。

参考までにですが、相続登記は不動産が誰が所有することになるかが書いていて実印が押印されていれば、対価としていくら払うという記載は記載まではいりません。
gyoenlegalをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問