JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

母は96歳で体がよわっております。相続のことを考えねばと思っておりましたが、同居の兄が母の株券を電子商株券に切り替わ

質問者の質問

母は96歳で体がよわっております。相続のことを考えねばと思っておりましたが、同居の兄が母の株券を電子商株券に切り替わる時に自分名義にしているようにと、疑っています。金額は時価にして、7000萬ぐらいです。母は父からの相続で、もらったのですが、一度もしたことはないといってます。兄がそんなことをしている思っていませんし、信じません。万一母が亡くなったときは兄のものになるのでしょうか。遺留分はもらえますか。お教え願います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

1点確認させてください。

質問者様はお母様のお子さんですね?
質問者: 返答済み 5 年 前.
子供です。
質問者: 返答済み 5 年 前.
子供です。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
お返事ありがとうございます。

まず、相続前に名義が書き換えられてしまった場合には、
相続分から差し引いて調整します。
つまり、兄がもらいすぎていた分から遺留分として請求することが可能です。

とはいえ、いったん兄の名義になってしまうと取り戻すのが面倒ですから、
金庫等で管理し、兄名義に切り替わるのを防ぐのがベストです。

相続・遺言 についての関連する質問