JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

どこに聞いて良いのかわからず、ネットで検索して、こちらを見つけました。 カテゴリも相続になるのか、良く解らないので

解決済みの質問:

どこに聞いて良いのかわからず、ネットで検索して、こちらを見つけました。
カテゴリも相続になるのか、良く解らないのですが、とりあえず「相続•遺言」のカテゴリに相談してみました。

H1 4年6月に父が亡くなったのですが、土地家屋の名義変更等の手続きを行っておりませんでした。
家族は、その家に住んでいるのが母と私(長女)私の子供2人、それ意外は別に家を建てて住んでいる長男(長男の家族は、嫁、娘2人、息子1人)が2人。

土地家屋の名義変更等の手続きはしてないのですが、固定資産税は母の名前で来ているようです。

今回、長男がお金が入り用なので家の名義を換えて、自分の分の(相続?)お金をくれと言い出し、その家に住んでいる私達は、母は年金、私は母子家庭で余裕もなく、名義変更をした上で家を担保にお金を借りて渡すしかなく、その場合、借りたお金が払えないと、そこに住んでる私たちは家を取られるという事になるのでは?と不安です。
司法書士などに頼むにもお金がかかるし、でもとりあえず名義変更はしないといけないだろうという事で、何からどうすればいいのか解りません。何年もほっておいてしまったし、相続税とかまでかかってくるという事になったりするのだろうかと、不安です。
他に遺産等(預貯金等)はありません。

とりあえず相談。も、母は、近辺の人にはできるだけ相談したくないといいます。
なので、ネットで検索してこちらに相談させていただきました。
助言を頂けたら、大変助かります。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
司法書士のgyoenlegalと申します。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

>今回、長男がお金が入り用なので家の名義を換えて、自分の分の(相続?)お金をくれと言い出し、その家に住んでいる私達は、母は年金、私は母子家庭で余裕もなく、名義変更をした上で家を担保にお金を借りて渡すしかなく、その場合、借りたお金が払えないと、そこに住んでる私たちは家を取られるという事になるのでは?
→お兄様(長男)は不動産名義はご質問者様とお母様にあげるから、そのかわりのお金を要求されていて、 その分の金額が工面できないから不動産を担保に入れてお金を渡すという遺産分割協議を行おうということでよろしいでしょうか。
確かに、不動産担保ローン等を利用した場合、返済ができない場合は担保権が実行され、競売されてしまい、落札されれば出なければなりません。
借入で代償を行う場合そういったリスクもあります。今回のお金で解決する方法はご質問者様側に資力を要しますので、お兄様とお話しをしてお母様とご質問者様が毎月払える範囲でいくらずつ払うという方法にならないかという方法も模索できないでしょうか。

またご質問内容にありました相続登記と相続税についても説明いたします。

相続登記について、
司法書士に依頼すれば確かに報酬が発生いたしますが、手間はかかりますがご自身で行うことも可能です。現にご自身でやられている方はたくさんいらっしゃいます。
法務局には無料相談があり、そこで必要書類や申請書の様式を教えてもらうことができますので、不動産を管轄している法務局に相談していただくのも一手です。
ただし、登録免許税というものはご自身でやってもおさめる必要がありますが、相続人が名義を持つ場合は固定資産評価額×4/1000が必要となります。

相続税について、
私は税の専門家ではございませんので、一般的な回答をさせていただきます。
相続税は、一定の金額を超える財産を残して亡くなった場合にかかる税金です。相続財産をもらってもここまでの金額だったら相続税がかからない、これを相続税の基礎控除といいます。相続税の基礎控除は「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」で計算します。つまり、法定相続人の数によって違います。たとえば法定相続人が妻と子ども2人の場合は「5,000万円+1,000万円×3人=8,000万円」、つまり相続財産が8,000万円までなら相続税はかかりません。
この点はお近くの税務署であれば、無料で教えてくれますのでご確認ください。

また念のため、名義を持った場合手当に何らかの支障があるかも市役所にてご確認いただければと思います。

できる限りお力になりたいと思っておりますので、ご不明な点があれば、ご返信ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。


 


やはり色々手続きは難しそうですね。


 


1点、回答の中で、さらに質問させて頂いてよろしいでしょうか?


 


●(長男)は不動産名義は私と母にあげるから、そのかわりのお金を要求•••


 


 という訳でもないようです。というか、その辺は、はっきりどうとはしていない様ですが、とりあえず自分は家を持っているので、私の名義にしても良いとは言ってるらしいです。が、私の名義にされたところで借り入れしたら返済は私にかかる訳で、現状で払えるあては全くありません。母の年金と私の薄給で毎日が一生懸命状態です。


 


>お兄様とお話しをしてお母様とご質問者様が毎月払える範囲でいくらずつ払うという方法にならないかという方法も模索できないでしょうか。


 


上記の様な状態ですし、この提案は全く無理だと思われます。


あと、最初に書いてなかったのですが、なぜ兄がお金が入り用だというのは、自分の家の返済に行き詰まって、今回の私達が住んでる家を担保にしたいといってるようなのです。私としては当然納得いきません。が、母は仕方ないとか言ってます。私ももめる気はないのですが、そういう状態になった場合、私と母側がかなり不利なのでは?と思うのですが。。。


あと、手続きも自分が知り合いに聞きながらやっても良いと提案されてるようなのですが、私は、それは嫌なのです。全て向こうに持って行かれるのではと不安があり、できれば私がやろうと思ったのです。が、実際、どこに何を聞けばいいのかという状態です。(余談ではありますが、、私は兄と仲違いしてまして今のところ直接話をする状況にありません。)


 


 


あと、回答頂いた相続税の方は金額的に(そんなに大きな家ではないので)税金はかからなそうです。少し安心しました。


最後にもう一つ。参考までに専門家の方にお願いするとしたあ、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご質問頂いた点につき回答いたします。

>母は仕方ないとか言ってます。私ももめる気はないのですが、そういう状態になった場合、私と母側がかなり不利なのでは?と思うのですが。。。
→協議内容は自由ですので、納得されればOKですが、ご質問内容の限り、何の対価もなく担保に提供するのは不利だと思います。

>手続きも自分が知り合いに聞きながらやっても良いと提案されてるようなのですが、私は、それは嫌なのです。全て向こうに持って行かれるのではと不安があり、できれば私がやろうと思ったのです。が、実際、どこに何を聞けばいいのかという状態です。(余談ではありますが、、私は兄と仲違いしてまして今のところ直接話をする状況にありません。)
→お兄さん主導というのは、ご質問者様が不信を抱いている現状においては、得策ではないかと思われます。仲たがいしている状態が続き、今後も解決の見込みが立たないのであれば、弁護士さんに依頼し 交渉を任せるというのがよろしいかと思います。
弁護士さんにお知り合いがいない場合には、法テラス及びお近くの弁護士会に相続問題に精通した先生を紹介してほしいと連絡すれば、教えてもらえます。

>参考までに専門家の方にお願いするとしたあ、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?
仮に遺産分割がもめずに済み、相続税もかからないようでしたら、司法書士に相続登記と遺産分割協議書の作成を依頼するくらいですから、10万円+税金等実費くらいが相場と思います。
なお、今の状況のように遺産分割がまとまらず、遺産分割調停にまで発展してしまった場合、弁護士さんにお願いしたら、着手金30万くらい+成功報酬(計算方法は各事務所によって異なりますので目安が出せません。)が別途でかかることになると思います。
※現在、報酬は自由化しております。各事務所によって異なりますので、依頼する際に必ずご確認ください。

余談ですが、自分の家の返済に行き詰っている中で担保ありの再借入れは、抜本的な解決策にはなりませんし、最悪どちらの不動産も失いかねません。

参考になれば幸いです。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご返信ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答をありがとうございました。


 


 


いろいろ難しいですね。


 


これは、やはり父が亡くなってすぐに手続きをしていれば良かったということでしょうか?


 


でも結局、私と母側が不利になるのは目に見えてるという状況ですね。。。


ですが、、多分母はそうすると言うと思います。絶望的ですね。。


 


司法書士さんや弁護士さん頼むのもかなり料金がかかるようですね。


家の現状では払えないと思います。Cry


 


最後に再確認をかねて。


こういった事例だと、やはり専門家に頼むのが良いと思われますか?がんばれば個人でもできるでしょうか?(かなり頑張らないと、、ですよね?)


 


どちらにしろ名義変更の手続きはしないと、と思ってます。


 


色々助言をありがとうございました。お礼もかねて再度、質問に投稿させていただきました。


 


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

>これは、やはり父が亡くなってすぐに手続きをしていれば良かったということでしょうか?
→何とも言いかねるところです。亡くなってすぐにしても誰が不動産名義を持つのか、じゃあ名義をも らわない人はどうやって保障されるのかなどの問題がありますので、いずれにせよ避けて通れなかったと思います。ただし、お兄さんがせっぱつまった状態ではなかったでしょうからその意味においては早めのほうが落ち着いた話し合いができたのかもしれません。

司法書士さんや弁護士さん頼むのもかなり料金がかかるようですね。
家の現状では払えないと思います。
→そういう方を支援するために、民事法律扶助制度というのがございます。
収入要件等の条件がありますが、条件を満たせば、国が専門家報酬等を立て替える制度です。
そして立て替えてもらったお金は毎月分割で返してもらうことになります。
しかし、残念ながら民事法律扶助が使えないという事務所もあります(民事法律扶助が使えるのは法テラスと契約している事務所だけです)ので、法テラスで利用ができる専門家を紹介してほしいといえば紹介してもらえます。

>こういった事例だと、やはり専門家に頼むのが良いと思われますか?がんばれば個人でもできるでしょうか?(かなり頑張らないと、、ですよね?)
→というより、相続人間で話がまとまらないから専門家や裁判所が間に入るということです。
みなさんの話し合いでまとまるなら、それに越したことはありません。わざわざ専門家なんて頼むのはもったいないですよね。

ご参考になれば幸いです。
ご不明な点がありましたらご返信ください、

gyoenlegalをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問