JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

神奈川県に住む大田と申します。主人の兄弟間(主人は3人兄弟の次男です)の金銭トラブルでいくつかお伺いしたいことがござ

質問者の質問

神奈川県に住む大田と申します。主人の兄弟間(主人は 3人兄弟の次男です)の金銭トラブルでいくつかお伺いしたいことがございますので宜しくお願い致します。主人の父が12年前に急逝いたしました。その2年ほど前に全面的な義父のバックアップで会社を興し、義父も役員として入っていました。その間、義父が出資してくれた数千万円という金額と、その後義母がだしてくれた金額を返済するようにと、兄弟に言われております。確かに金額は大きいものですが、会社を立ち上げるにはそれ相応のお金はかかると思います。遊んで無駄にしたものではないので、もちろん義母は返済の必要は全くないと言ってくれていますし、義母の老後の面倒は私たち家族が見るつもりでおります。長男も三男も義母の面倒をみるつもりは全くありません。義母のお金は自分たちのものと最初から考えている人たちなので、その資産の大部分を次男である主人が使ってしまったというのが許せないようです。長男も三男も生活には全く困っていません。主人の生命保険の受取人を兄弟名義にするように、また新しく生命保険に加入してその受け取りも兄弟の名前にするようにとも言われております。この様な要求に対して、法律的にカバーできることはあるのでしょうか?それとも兄弟が要求していることは当然のことなのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご主人様が、会社を起業する時、お父様が出されたお金は

特別受益とも言えますが、お父様も役員で入っていたのであれば

寄与分と言う話も出てきます。

 12年前のことを今さら要求していると言うのでしょうか?

それとも、未だに遺産分割の問題が片付いていないのでしょうか。

お父様に遺言が無かった場合は、法定相続と言うことになりますので

その場合、お父様がご相談者様のご主人様に出された金額を

相続財産に戻して、遺産の計算をして、3分の1ずつの法定相続となります。

これを、「特別受益の持ち戻し」と言います。

その場合、会社としてお父様に対して儲けさせたのであれば寄与分があったとも

言えるでしょう。生活の面倒を看たのは寄与分とは認定されずらい部分はございます。

 それとお母様に対しては、まだ亡くなっている訳でもなく

お母様のお金をご兄弟様が返せと言うのも変な話です。

 とりあえず、トラブルを無くすためにも、公正証書遺言をお母様に作成して

いただく方が良いでしょう。

また前述したように、親の面倒を看たことは寄与分には判定されにくいので

できれば、ご相談者様も面倒を看たと言うことで、遺言で遺贈してもらい

さらに相続トラブルを招かないように、義母様と養子縁組をされておくと良いでしょう。

 それと、保険金で支払えなんてことは、闇金か何かがするようなことです。

そのような脅迫には応じる必要はありません。

脅迫罪や強要罪で訴えることも可能です。

 仮に、まだ、12年前のお父様の相続が解決していないと言うのであれば

家庭裁判所に、遺産分割の調停を申立ててた方が良いでしょう。

頑張って下さい。

相続・遺言 についての関連する質問