JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 489
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

先程カードが認証されませんでしたので改めて質問します。 四人姉妹の内、三女が先日亡くなりました。 親族は長女、次

質問者の質問

先程カードが認証されませんでしたので改めて質問しま す。
四人姉妹の内、三女が先日亡くなりました。
親族は長女、次女、四女の3名です。
死亡人は若干の預貯金がある為、遺産相続の手続きを進めようと思うのですが、長女は親族全員と絶縁状態で、口頭では放棄すると言っています。しかし、相続書類等には一切関与したくないと申し、捺印や戸籍謄本を取り寄せなども一切拒否しています。
この場合、相続手続きをすすめていくことが可能なのでしょうか?
可能であれば、その方法を、不可能であれば遺産はどのようになるのでしょうか?
ご回答、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  dai60962000 返答済み 5 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

4姉妹のおひとりがお亡くなりになったということで、相続が発生するわけですが、まず、法定相続人は、配偶者・子になります。子も配偶者もいない場合、親が相続します。親がいない場合初めて、兄弟姉妹で相続することになります。

まず、遺言書の有無を確認してください。遺言書の内容によっては、相続される方か確定します。兄弟姉妹には遺留分がありませんので、遺言書通りの配分となります。

兄弟姉妹で相続になった場合、初めて長女の方の関与が必要になるわけですが、何もしないのでは、相続はできません。相続する意思が無ければ、相続放棄の手続きを家庭裁判所にしてもらわなければなりませんし、絶縁状態にあったり、仲が悪かった場合、よくあるケースですが、ご本人にも配分があることをお知らせして、協力していただくことが必要になります。

戸籍謄本は行政書士や弁護士により取得できますが、印鑑証明は取得できません。

後は、交渉ということになりますが、直接交渉ですと余計にこじれることになりますので、弁護士を立てて、対応することになります。

もし、放置しておくと預貯金は10年で休眠口座となり、銀行のものとなります。

相続・遺言 についての関連する質問