JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2226
経験:  東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
67942392
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

質問です。 私の母の家の土地を主人名義で親族間の売買はできますでしょうか? 出来ない場合私名義の預金がなく専業主

質問者の質問

質問です。
私の母の家の土地を主人名義で親族間の売買はできますでしょうか?
出来ない場合私名義の預金がなく専業主婦でローンが組めない場合はどのようにすればよいでしょうか?
親族間のトラブルを避けるため売買で母の土地を取得しなければなりません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshih oushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答に不明な点等ございましたら、遠慮なくご返信ください。

基本的に親族間の売買は可能です。

しかし以下の点に注意が必要です。
1、時価での買い取りでなければならない
あまりにも安価な取引であると、贈与とみなされる場合があります。

2、買い取る十分な資金があること
一般に親族間の不動産売買では銀行ローンは組めないことが多いようです。よって買い取るための資金が必要です。
質問者様のご主人に、十分な資金があれば問題ありませんが、そうでない場合は質問者様では銀行でローンは組めないでしょう(専業主婦にお金を貸す銀行はないため)。
しかし金融機関によっては、 不動産仲介業者による売買契約書や重要事項説明書など通常の契約と同様の書類があり、不動産業者が媒介することで客観性が 確保され、価格が妥当である、などの条件が具備すると、 通常の住宅ローンと同じように親子間などの売買に対しても例外的に融資を受けられる場合もあります。
よって、不動産業者に仲介を依頼し、質問者様のご主人が銀行のローンを組んで買い取るという方法も、検討できるかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

親族間の売買だと時価の半額程度の金額で売買が可能であるはずですが、そのような金額での売買でも主人でも可能ですか?

主人のローンを組む+今住んでる土地家屋を売る(すべて主人名義)で対応は可能であればしたいのです。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
「親族間の売買だと時価の半額程度の金額で売買が可能であるはずですが、そのような金額での売買でも主人でも可能ですか?」
そのような情報をどこで得られたかはわかりません が、いくらで売るかということにきまりはありません。
しかし、先ほども回答しましたがあまりに安価な値段(時価の半値以下)で売買すると、贈与とみなされて税金が高く課せられるということになります。そういう意味では「時価の半額で売買が可能」とは贈与税のかからない範囲でということでしょうかね。

しかし、ローンを組みたい場合には銀行の審査がありますから、銀行の審査を通るために不動産業者の仲介が必要となってきます。その場合だと時価の半額での売買では銀行の審査が通ることは難しいと考えられます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。半額程度とは半額+αで取得できると聞きました。

例えば時価2000万円程度の土地+家屋を1100万円で買い取ることで、贈与税はかからなくなりますよね。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
そうですね。贈与税はかかりませんが、その値段で売買するとローンを組むことが難しくなるとお伝えしたかったのです。
shihoushoshikunをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ローんは土地+家の立て直しもしくは改築費用で組みたいと考えているのですがそれでも組みにくいものでしょうか。

もし組みにくいのであれば、土地のみ現金で購入することにして家の費用でローンを組みたいと考えています。

相続・遺言 についての関連する質問