JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 4769
経験:  中央大学卒業、行政書士(夫婦・男女問題法務手続き専門遺言作成・相続手続・成年後見制度)、葬祭カウンセラー
61894004
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

建物(店舗)賃貸借の契約について質問させていただきます。本来、家主がするべき事と思いますが 現時点で家主と借主双方の

解決済みの質問:

建物(店舗)賃貸借の契約について質問させていただきます。本来、家主がするべき事と思いますが 現時点で家主と借主双方の契約書が無い。大水害の為契約書が流されてしまった。今、家主の持つ和解調書のみが契約があったことを示している。昭和51の日付当時の家主と借主は双方他。現在の家主は、相続された養女と養子の方2人。借主は最初の契約をしていた者(叔父)の甥にあたる質問者の主 人。叔父は主人の母の兄。叔父が母に店舗の権利をなあなあで譲ったそう。最初の契約時に家主に入れた保証金500万円を母が叔父に支払い、叔父が権利を譲渡。ここ40数年来、主人が家主に家賃を振り込み店を経営。今の家主は4、5年前に相続で家主に。店舗1階と2階の顔見知り好い関係。事実、主人からの入金を認め店を畳む時には主人に保障金を支払うと言いました。・・・今、当の主人が病に伏せり危ない状態。他界した叔父には妻と養子が有、店を畳む時の相続権を主張されそう。きちんと主人が借主と明記された契約書を作って頂きたいのですが。どうすれば???で、お願い、致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士supertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話だけではいろいろ分かり辛いところがあるのですが

店舗は現在、建前上は、ご主人様が借りているもので

借地権(地上権か賃借権)が設定されているのでしょうか?

借地権は相続ができますので、家主が、建物等を第三者に売却しなければ

問題はないと思いますが

第三者に対抗要件として契約書を作成したいが

ご主人様が重篤な状況と言うことですね。

家庭裁判所でのアドバイスは、ご主人様に判断能力がないので

契約等ができないので、成年後見制度を利用したらどうかと言うことではないでしょうか?

成年後見制度は、現在は、2週間程度で許可が下りるので早目に対応されてください。

司法書士や弁護士の先生は、専門職後見人にも成れますし

もちろん、ご相談者様が親族後見人となることも可能です。

成年後見人は、本人の代わりに契約の代理が可能です。

もっと言えば、本人の代わりに財産の管理ができます。

成年後見制度の申請のご依頼は、司法書士か弁護士の先生にご依頼して下さい。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他2 名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問