JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属司法書士・土地家屋調査士事務所で10年実務を経験
67942392
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

こんにちは。相続について質問させていただきたいことがございます。 まず現在の状況からご説明させていただきます。

解決済みの質問:

こんにちは。相続について質問させていただきたいことがございます。
まず現在の状況からご説明させていただきます。
1)10年前に父 が他界
2)去年祖母(父方)が他界

上記2)により祖母の遺産相続権について孫である私も対象となります。

その際、とある土地(現在祖母名義)を相続するかどうか、悩んでおります。
上記の土地の状況ですが、土地は祖母名義でその土地に父親が生前経営していた
会社の建物(父親名義で今は廃屋となっている)が建っております。
その建物の固定資産税は祖母が亡くなるまでは祖母の銀行口座から引かれておりましたが、
祖母が亡くなってからの状況はわかりません。

上記祖母の土地の相続を拒否した場合、おそらくその土地は
叔父もしくは叔母(父親の弟・妹)が相続することになると思います。

そこでご質問なのですが、上記祖母の土地の相続を拒否し、その土地の名義が
叔父もしくは叔母名義となった場合、その土地に建っている父親名義の建物に関して
叔父もしくは叔母からの建物解体の要請があった際は、息子である私が解体する
義務は発生しますでしょうか?

大変恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
質問して頂きありがとうございます。
司法書士のshihoushoshikunと申します。

質問の件ですが、まず質問者様のお父様が亡くなられた時に建物が誰に相続されたかという事が重要な点とな ります。質問者様以外に相続人がおられないというのであれば、土地上の建物は質問者様の所有物という事になります。

そして、土地の相続を放棄し、質問者様の叔父様、叔母様が相続するという事であれば、もし建物の取り壊しを求められた場合、それに応じる義務は建物の所有者である質問者様に生じてしまいます。

ただ、質問者様には土地の相続権利があるようなので、相続を放棄することを条件に、建物の取り壊し費用を叔父様、叔母様に負担していただくという交渉もできるのではないでしょうか?
shihoushoshikunをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問