JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

海外在住の日本人です。二親等以内の家族は、父と兄がいます。いう話も聞いた事があります。父が遺言を残しているかどうかは

解決済みの質問:

海外在住の日本人です。二親等以内の家族は、父と兄がいます。いう話も聞いた事があります。父が遺言を残しているかどうかは、分かりませ
父は、実家の近くの老人介護施設で確か要介護5、全然動けず寝たきりの生活をしています。
生前、母が金庫の鍵を握っていたので 私や兄は詳しい事は知りませんでした。
昨年、母が突然他界し日本に帰国した時に初めて実家の金庫をあけましたが、
兄は自分だけ中を見て私には見せてくれませんでした。
権利を主張すれば良かったのですが、前に数回殴られ投げ飛ばされているので怖くてできませんでした。
父も暴力を振るう人だったので受け継いでしまったのでしょう。警察にも何度か捕まっているようです。
金庫の話に戻りますが、兄は、「金庫の中にはたいしたものは残ってないから父が亡くなっても何もないぞ!」
と、いうのです。実家は、東京で160坪以上の土地、その上に建っているマンションが2軒、1軒は80坪くらいあり、そちらのほうは既に借金は返済ずみのはず、
もう1件は、50坪位あり後10何年か掛けて 家賃で返済する様な事を母から聞いた事があります。
父が元気な時は、実家で商売をしており じょじょにマンション経営の方に移行する中
遺産相続で多額の相続税が発生するのを嫌い、父、母、兄、私の4人で会社の役員になっているとん。
このような場合、どのような事になるのか専門家の方にお聞きしたくメールさせて頂きました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
「日本人」とありますので、日本国籍を有していると考え、回答いたします。

ご質問にある財産のうち、法人名義のものになっている場合には、
それは相続で処理されるものではありません。
主に不動産が該当しそうです。

金庫の件ですが、確かにお兄様のいうことが本当のことかどうかは怪しいです。
ただ、相続にあたって、実際に相続財産を分けるとなると、
金庫に何が入っていたのかを明らかにしてもらう必要があります。

不動産が会社名義の財産でないのであれば、相続でお兄様と質問者様で2分の1ずつ分けることになります。
遺言があった場合には、その内容に従います。

相続は家族間に亀裂をもたらしうる問題です。
どうか無事に解決するよう祈っております。
質問者: 返答済み 5 年 前.
日本国籍を所有しています。
会社の役員になっているようなので法人名義になっている事と思います。
父も体調が悪く、この先があまり長くないような状態です。
そうなると兄と私の2人が会社の役員となるわけで
それを踏まえての権利をお聞かせ願えればと思い相談させて
頂いています。
兄は、実家に住み家賃も発生せず、家賃収入もあります。
もちろん修繕費用、固定 資産税など支出もあると思います。

金庫の件も私が見せてくれと主張すると暴力を
振るわれる可能性も高く 怖くていえない状態です。
暴力を振るわれている時には、殺されるのかもしれないという気持ちになります。
それに見せようとしないということは、明らかにしてもらう必要があるといっても
私が言ったからといって全てを見せてくれるとは思えません。
誰かに立ち会ってもらった方がよいのでしょうか?
それならば誰に立ち会ってもらえば良いのかアドバイス 宜しくお願いします。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
法人名義ですと、会社の形態にもよりますが、
役員同士の話し合いで財産をどうするか決めることになるでしょう。
前に回答したとおり、これは相続手続ではありません。
会社の財産ですから、会社の財産を役員個人のものとすることは、
会社の利益を害することになり、法に反するおそれがあります。

金庫の件ですが、第三者に立ち会ってもらう云々の話をすると、
お兄様があわてて中身を隠匿したりするおそれがありますね。
これは法律問題というより、ご兄弟間の問題です。
お兄様が、その人の前であればおとなしくしてくれている方を選んでください。
警察などは非協力的だと思います。
まだ相続が開始したわけではありませんが、弁護士等に依頼して、
立ち会ってもらい、後で争われないように金庫の中身を書面にしてもらいましょう。
費用は弁護士によって異なりますが、そう高額にはならないでしょう。
jo-banをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問