JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級職合格。
62133260
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

母が亡くなって法定相続人は私と妹の二人です。 私は離れて住んでいます。妹は実家の近くに住んでおり、独身です。 妹

質問者の質問

母が亡くなって法定相続人は私と妹の二人です。
私は離れて住んでいます。妹は実家の近くに住んでおり、独身です。
妹は母とは折り合いが悪く同居はしておりませんでした。

母の遺産は土地・家屋、預金、保険、車、家財道具その他です。
遺産分割協議書にはすべて二分の一に分割としましたが、妹は母が亡くなってすぐ、協議書もできてないのに自分の印鑑だけで車を売ってしまっています。

私は離れて暮らしているので、葬儀や必要経費の管理は妹に任せていました。
妹 に母が亡くなってから現在までの香典、保険金のすべての入出金の明細を開示して欲しいと再三要求しましたが未だに何も提示がありません。

また、家屋は今後の管理・修繕が難しいということで、売却して換価分割しようとのことでしたが、今になって思い入れがあるから自分が住むと言い出し、管理という名目で寝泊りしています。

妹に遺品(家財道具も含む)も先に欲しいものがあれば、自分の家に持っていくようにと促したのですが返事がなかったので協議書通り家財道具を売却して、分割する旨を伝えました。
返事がありません。
叔母夫婦が間に入っていろいろと橋渡しをしてくれて妹に何度も説明しても何も進展しません。

その後、私の方から母の家に寝泊り及び管理もして欲しくないと要求しました。
入出金の明細を提示しなければ、ガス、水道、電気などすべての光熱費に関わるものを止めると通告しました。
私がこのような事を言うのはおかしいことなのでしょうか?またできるのでしょうか?


この先どのように遺産分割をすすめていいのかわかりません。
家が朽ちる前にできるだけ早く売却して分割したいと思ってます。
ちなみに家は20年以上経ってるもので、壊すのに300万以上の査定がでてます。
現在は家の売却の査定を何件かに見積もってもらってる状況です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

最初の遺産分割協議の内容に問題があったかと存じます。

全て共有(1/2づつ)となるとこのようにそれぞれの思惑が異なるとその管理に不都合を生じることになりますので、通常は不動産はだれ、預金はだれといったようにそれぞれの資産が単有になるようにするものです。

 

ですので、現状はかなり難しい状況になっておりますが、この状況を改善するには、再度の遺産分割協議を行うように申し入れ、それがうまくいかないようであれば、遺産分割調停(裁判所を間に挟んだ話し合い)、それでも協議が整わなければ遺産分割の審判(裁判所の決定)を求めるのがよろしいかと存じます。

 

【遺産分割調停及び審判】

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_12/index.html

 

本来であれば、なるべく穏便に済ましたいという思いはあろうかと存じますが、それではいつまでたっても埒があかないというのもよくあることです。

まずは、妹様とお話合いをする努力は必要ですが、状況に応じて上記の法的な解決策をとることもご検討すべきかと存じます。

 

また、再度の遺産分割の交渉を専門家にということでしたらお住まいの県の弁護士会を通じて弁護士さんにご依頼することもご検討されてみてはいかがかと存じます。

 

【横浜弁護士会】

http://www.yokoben.or.jp/

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
お答えいただいたことはすでに承知してます。

私の方から母の家に寝泊り及び管理もして欲しくないと要求しました。
入出金の明細を提示しなければ、ガス、水道、電気などすべての光熱費に関わるものを止めると通告しました。

このようなことはできるのでしょうか?


専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。再投稿ということですので、下記の通り回答させて頂きます。

 

相続財産の一つである家についてですが。誰も住んでいないと一般的に財産価値は寧ろ減少するので、どなたかが住んだ方が一般的には良いと思います。

 

ご相談者様は、妹さんが住み続け、公共料金がお母様の口座から引き落とされているのが我慢ならないという心境なのではないかと思いますが。ごもっともだと思います。心境は十分理解で出来ますが、公共料金は支払われている以上、止めることは困難だと思います。(支払が滞っていれば、供給を希望しても止められますが。)

 

先の回答の様に、話合いによる遺産分割はかなり難しいようですので、遺産分割調停、審判ということになります。

 

その際に、お母様が亡くなられて相続が開始してからの公共料金の支払について、法廷で妹さんに開示請求してみて下さい。 姉妹なので無視しているようですが、法廷では無視することは容易ではないと思います。お母様の遺産から支払っていた場合は、その分を相続財産に加えて、遺産分割の際の算定の材料に加えれば不公平は解消されると思います。

 

調停や審判まで本気で考えていると分かれば、態度が変わることもあり得ますので、その意思があることを伝えてみてはいかがでしょうか。

 

それでも態度が変わらなければ、調停や審判をするしか解決策はありません。ご参考になりましたら、幸いです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

遺産分割の審判の申立をして財産管理人選任と仮差押の保全命令をもらうというのはどうなのでしょうか?

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

随分、色々と勉強されてますね。感心致しました。おっしゃるとおり、財産管理人選任や仮差押の保全命令等の方法も考えられます。

 

ただ、私自身は弁護士ではないので知識としては上記の内容は存じてますが、そういう案件は友人に弁護士が多数いますので、彼らにお願いしています。

 

ご相談者様が、ご自身でお出来になればご自身でそれらの申立てをなさって頂くのは、この国では認められていますので、なさってみて下さいませ。

 

ご自身でなさるのが、諸般の事情で大変な場合は、弁護士さんに依頼するのも選択肢としてあり得ると思います。

 

費用面でご心配でしたら、ご存知かと思いますが、法テラス(0570-078374)のご利用もご検討なさると良いかも知れません。利用基準は法テラスのHPに下記の通り詳細が記載されています。http://www.houterasu.or.jp/nagare/youkenkakunin/index.html#no1

 

ご参考になりましたら、幸いです。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
貴方が価格を提示して回答を募集した質問に、法律家としての意見を回答致しました。次は貴方に法律上の義務を果たすべき責任があります。 回答の意味が分からない場合は解説します。回答を踏まえて質問なさる場合は「承諾」した後に新規で投稿願います。価格を提示して質問した以上は承諾等、責任を持ってご対応をお願いします。(デポジットは現状では全額この会社の運営費になるそうです。)
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 435
経験: 中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級職合格。
shonansolicitorをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問