JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshiに今すぐ質問する
shihoushoshi
shihoushoshi, 司法書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 29
経験:  東京司法書士会所属。東日本大震災法律相談員。都庁クレサラ相談員。相続手続き・借金問題に詳しい法律家。
64921916
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
shihoushoshiがオンラインで質問受付中

理の父が公務員で、明らかな不法行為によりかなり高額(数千万円)損害賠償(求償権)をされるようです。たぶん、払わなければ裁判かと思う。  その息子は一般の会社員ですが、所得はいとこ

解決済みの質問:

理の父が公務員で、明らかな不法行為によりかなり高額(数千万円)損害賠償(求償権)をされるようです。たぶん、払わなければ裁判かと思う。
 その息子は一般の会社員ですが、所得はいとこの私と同じでたいしたことはないようです。
このような場合で、もし義理の父が亡くなった場合でも、子(息子)は必ず損害賠償額を相続しなければならないのでしょうか。
 相続放棄とか出来ないのでしょうか。
 前回 このような質問をいたしましたが、これは私の単なる勘違いで不法行為は何もないそうでして、義理の父、いとこ関係者に大変ご迷惑をおかけいたしました。
 聞きたかったのは、交通事故の場合で、損害賠償額が大きい場合、子に相続されることがあるのか、また、相続放棄はできるのかということでした。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  shihoushoshi 返答済み 5 年 前.
ご質問ありがとうございます。
shihoushoshiと申します。
よろしくお願い致します。

さっそくですが回答させて頂きます。

> 聞きたかったのは、交通事故の場合で、損害賠償額が大きい場合、子に相続されることがあ るのか、また、相続放棄はできるのかということでした。

結論から申し上げると、亡くなってから3ヶ月以内であれば相続放棄はできます。
逆に相続放棄をしなければ、そのまま相続したことになって子が返済する必要があります。
よく言われるのが電車に飛び込んで遺族に請求がいくという話があります。
その場合、相続放棄をすれば遺族の方は金銭の負担は必要ありません。
あえて、責任を取りたいといって相続放棄をしないという方もいるようですが。

以上となりますが、ご納得いただけましたらご承諾をよろしくお願い致します。



shihoushoshiをはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

質問の最初が 義理の父です。

 

また、前回の質問を削除願います。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.

相続・遺言 についての関連する質問