JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 相続・遺言
満足したユーザー: 498
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 相続・遺言 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

妹との二人姉妹です。妹は知的障害者で施設に入所しています。妹の財産管理は私(姉)がしています。後見人はつけていません

解決済みの質問:

妹との二人姉妹です。妹は知的障害者で施設 に入所しています。妹の財産管理は私(姉)がしています。後見人はつけていません。今妹の代理人と称し、弁護士から遺産分割と預託金の返還請求を地裁に請求してきて争っています。妹は精神年齢8歳9月で知能指数は55なので、訴訟能力はない。と言うことを主張しています。それとは別に家裁に保佐人の申立書を提出し、家裁で検討しているところです。先日の公判で裁判長に「精神年齢8歳9月の人間が訴訟を起こしてきたことは過去にあるのですか?」と聞いたところ、「それはお答えできません。」いわれました。過去にこういった人間が訴訟をおこしてきて、能力ありと判定されたことはあるのでしょうか?どなたか教えていただければ助かります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 相続・遺言
専門家:  dai60962000 返答済み 5 年 前.

お問い合わせありがとうございます。

妹さんに知的障害があり、あなたが、面倒を見てきたら、妹さんの代理人が登場してきた問うことですね。

妹さんが、何等かの形でそそのかされたというこが考えられます。弁護士も妹さんと契約を交わし、着手金、うまくいけば成功報酬を得られるのですから。

成年後見の申し立てをしたということは、正解と思います。後見が認められれば、妹さんの法行為は取り消すことが可能です。

8歳の精神年齢であることが証明できれば、訴訟の有効性も抗弁できると思います。

いずれにせよ、今後このようなことのないよう、あなた又は法律家を妹さんの後見人につくことは必要でしょう。

dai60962000をはじめその他名の相続・遺言カテゴリの専門家が質問受付中

相続・遺言 についての関連する質問