JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

ジャイロX(E/G=TD01E-1003321)なのですが、エンジンが温まってくると回転が上がらなくなる(10㎞程度

質問者の質問

ジャイロX(E/G=TD01E-1003321)なのですが、エンジンが温まってくると回転が上がらなくなる(10㎞程度の速度)状況です。
キャブはOHして問題ないですし、クランクシャフトオイルシールも交換しました。
走行テストして問題は解消したかと思っていたのですが、同じ様な症状が出ますので何が問題なのか教えて下さい。
北海道中川郡幕別町    ****
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ホンダ
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
質問者: 返答済み 2 年 前.
回答は見つかっておりませんが、ピストンリングの摩耗による圧縮低下なのかもしれないと思っています。
何分にも投げてあった状態からのレストアなので、何処に問題があるか確認できればと思い投稿していますので、判断ができるならば教えて頂きたい
質問者: 返答済み 2 年 前.
To Ryoko.M
本当に内容を把握できる人材はいるの? 昨年も相談したけれど何の返答もなかったよ。料金は直ぐ精算されるのに、おかしいよ!
質問者: 返答済み 2 年 前.
頼まれて直しているので、要点が判ればと思い依頼しましたが、ハッキリしないならもう結構です。
返金して下さい。
専門家:  9circle 返答済み 2 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

大変お待たせいたしました。ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。
しばらく動かしていない状態からの再稼動ということと、温まってきたら調子が上がらないとのことですから、いわゆるピストンとシリンダの焼きつきに類する「抱きつき」気味になっている懸念がございます。
連続高回転高負荷運転などでエンジンオイルの油膜切れが引き金になる場合があります。もちろん長期放置による油膜の劣化も原因の一つです。
可能でしたらシリンダ及びピストンを離脱し、ピストン側面、シリンダ内壁に筋状の無数のひっかき傷がないかをご確認ください。
修理のためにはシリンダ、ピストン、ピストンリングなどの交換が必要になります。
よろしくお願いします。

ホンダ についての関連する質問