JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

ホンダTODAY E-JA2 ポシェットリミテッド 1992年式 3速AT 走行13000kg 込み込み4

質問者の質問

ホンダTODAY E-JA2
ポシェットリミテッド
1992年式
3速AT
走行13000kg
込み込み43万円
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/iphone/15/700020607530150118001.html
購入を考えてますが妥当な金額ですか?
チェック箇所は?
パーツの在庫状況?
回答お願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: ホンダ
専門家:  9circle 返答済み 2 年 前.
Customer:

はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。 ご質問内容を拝見し少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

Customer:

車両ご購入費用に関しましては、年式に対して一般的に割高に感じますが、少走行ということと、車種自体に希少価値が出ておりますのでご判断は質問者様にお任せしたいと思います。

Customer:

点検の項目に関しましては第一にエンジン冷却系統です。

Customer:

いくら低走行といえ、経年による各部劣化が心配です。特にエンジン冷却水の管理が十分されているかが一番の懸念でしょう。

Customer:

エンジン冷機時にラジエータキャップを空けて鮮やかな緑色の冷却水が入っていれば問題はありませんが、量が少なかったり、赤錆色が出ている場合は、注意が必要です。

Customer:

エンジンタイミングベルトも走行距離10万キロで交換を推奨されていますが、ゴム製品ですから経年変化は避けられません。

Customer:

タイミングベルトは破断すると、エンジンに甚大な損傷を与えます。走行距離にかかわらず交換するのが理想です。

Customer:

その他、液体類(オートマチックフルード、ブレーキフルード、エンジンオイルなど)は交換の履歴がどの程度か。交換されていないようでしたら乗り出しのときは全交換するのがよいでしょう。

Customer:

パーツに関しましては、国産車の場合、生産から15年を経過したあたりから、用品、内外装パーツ関係を中心に順次生産しなくなります。ただ、消耗部品についてはほぼ心配ないと考えます。

Customer:

以上、ご参考によろしくお願いします。

JACUSTOMER-wqxtbdx9- :

早速の回答ありがとうございます

JACUSTOMER-wqxtbdx9- :

実写の画像ご覧になりましたか?

Customer:

拝見しました。内外装は走行距離相応でとてもよいと思います。肝心の機関については、エンジンルーム全景のみで診たい箇所の確認ができません。

JACUSTOMER-wqxtbdx9- :

todayの個体に詳しいですか?

Customer:

どのような情報をお求めでしょうか?

JACUSTOMER-wqxtbdx9- :

実車確認でオイルキャップを外して内部を確認、特にスレッジ無く綺麗な状態確認しました、エンジン音はかなり高い印象

Customer:

キャブレータ式のエンジンですから、暖機終了までは現在の車と比較してエンジン回転は高めになると思います。

Customer:

ラジエータ液の方はいかがでしたか?エンジンオイル管理よりもラジエータ液(エンジン冷却水)の管理の方が重要だと思います。

Customer:

ホンダのエンジンの多走行車にありがちなタペットノイズ(エンジン動弁系統の音)がひどくなければ、機械的な動作は問題ないかと思います。後は排気ガスの色、黒(燃料調整不良)や白(エンジンオイルが燃焼室に混入、バルブシール不良や、ピストンリングの密着不良)の煙が出ていないかです。

JACUSTOMER-wqxtbdx9- :

ラジエター液量は問題ありませんでいたが色は未確認、排気色も未確認、キャブレターは電子制御との事、通常キャブとの違いは?オーバーホールの必要性は?後、内装に関してリア荷室のカーペット含めてのパーツの在庫確認の方法はありますか?

Customer:

はい。キャブレータは電子キャブです。いくつかある弁をソレノイド駆動するのに電子制御化しています。走行距離から察するにオーバーホールまでは必要ないと思います。吸気ポートからのキャブレータクリーナ注入で良好な状態になる場合がほとんどです。

Customer:

内装パーツの確認は、車検証記載情報の①初度登録年月②型式

Customer:

③車台番号④類別区分番号⑤型式指定番号

Customer:

の情報をもって、お近くのホンダディーラーにお問い合わせください。

ホンダ についての関連する質問