JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

H16年RF6SPADA12万kmなのですが、走行に関するトラブルがあり質問させていただきます。回転数が15

質問者の質問

H16年RF6SPADA12万kmなのですが、走行に関するトラブルがあり質問させていただきます。 回転数が1500程度(が多い)で60km巡航時に、何かのタイミングでゴトゴト振動が出始めます。 ダートを走っているような感覚です。数秒程度続きます(アクセルタイミングで時間は変化します)。 80km付近でも同じぐらいの回 転数プラスアルファで巡航すると同じような現象が起こります。たいていECOランプがついていると思います。回転数を上げると振動は感じなくなります。 中古車購入なので、何かしらのトラブルはしかたないと思いますが、ちょっとこれはいただけないな、と。 原因と対処法をアドバイスいただきたいのですが、 とりあえず、ホイールバランスはとってみましたが変化ナシ。 その他の情報として、EGRバルブが不調なのでは?というお話を聞きました。 今回は、そのEGRの場所と外し方、清掃方法についてと、 その他の原因について考えられそうなご意見をお聞きしたいと思います。 その他の原因として、ロックアップがスムーズにいっていないということも考えられるのではないかと思うのですが、ご意見をいただければと思います。ロックアップ機能を使用不可状態にしてどうなるか試すためには何をすればいいでしょうか。(EGRについても同様にして探ることが可能でしょうか)


当方、離島在住でして、なかなかディーラー等へ車を持って行くことが難しい状況です。ですから、できるだけ自分でやれるところまでやりたいと考えております。


よろしくお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ホンダ
専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。


エンジンマウントの状態の点検は可能でしょうか?

マウントゴムの千切れなどで、ゴトゴト振動が出る場合がございます。


質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。


 


エンジンマウントの点検についてですが、それは整備工場等へ出しての点検ということになりますか?



できないことはないと思いますが、まだ他の原因を探りたいと思います。エンジンマウントだと、特定の回転数での振動となるでしょうか。発進時や加速時にはこの現象が出ないことから可能性は低いほうなのではないか、と考えます。


 


そもそも、RF6にはEGRがついているのですか?ご存知でしたら教えていただきたいです。というのも、ホンダの整備士のお話(また聞きなのですが)から、EGRの可能性を知りまして、カプラーをはずしてみることでそれが原因かどうかわかるのでやってみてほしいとのことだったのです。しかし、当方、それがどこについているのかわからないもので・・・。


 


また、もう一つの可能性として書かせていただいたロックアップの不具合については、他者の元整備士さんからのお話で、こちらも一時的にロックアップの機能をカットして走行してみることで、それが原因かどうかわかる、とのことでした。ロックアップが原因の場合、カットしたままでも特に問題はなく、燃費が若干悪くなる程度だろうとのことです。こちらについても、どこをどうすればロックアップ機能をOFFにできるのかを教えていただきたいです。


 


さらに、基本的なことですがプラグの交換も考え、注文したところです(こちらは自分でできます)。


 


いかがでしょうか。


 


 

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございます。

エンジンマウントについては劣化によって特定の回転、速度域で共振が起こっていたのではないかとの予想です。点検にはおっしゃる通りリフトアップしてバールで動揺させるなどの作業が必要になりますので、ご自身でされるのは難しいかもしれません。

さて、ホンダのエンジンのEGRは以下のURLの写真の中央にある部品になります。

アプローチの容易な場所にありますのでコネクタ離脱して様子をごらんください。

http://minkara.carview.co.jp/en/image.aspx?src=http%3a%2f%2fcdn.mkimg.carview.co.jp%2fminkara%2fnote%2f000%2f001%2f686%2f670%2f1686670%2fp8.jpg%3fct%3da77e9c75d0fb


また、ロックアップ制御の停止には専用の外部診断機が必要になると思います。

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

EGRの情報、ありがとうございました。


さっそく試してみたいと思います。


 


ロックアップ制御の件ですが、外部診断機というものは町場の整備工場にもあるものでしょうか?それともディーラーにしか設置されていないものですか?


当方在住のような場所の小さな整備工場で可能な作業になりますか?

専門家:  9circle 返答済み 4 年 前.

ディーラー機並の外部診断機が備わっているかどうかは、そこで働く整備士の意識の高さに依存します。

とても小さな工場にもおいている場合がありますが、ほとんど期待できません。

ご面倒ですが、ロックアップ制御を一時的に止めたい旨と共に一度お尋ねいただければと思います。
9circleをはじめその他名のホンダカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。


 


本日、ディーラーのサービスに電話で相談してみました。一応、一箇所だけでなく3箇所に電話をしまして、それぞれ回答をいただきました。


 


平成16年RF6はEGRは装備されていないとのことでした。


3代目のRGになって装着されたそうです。ですから、EGRが原因というのは有り得ませんね。


 


イグニッションコイルのリークの可能性を指摘した方がいらっしゃいましたが、他の方はそれが原因だと、もっとはっきりとわかる他の症状も出ると思います、とおっしゃっていました。


 


また、ロックアップ制御を一時的に止めるには、との質問については1名の方が、できないと仰っていました。他の方には聞きませんでしたが。


 


2名の方がトルコン不調の指摘されていました。


その際は、トルコンの交換が必要で、詳細は聞きませんでしたが、かなり高額の修理費用になりそうでした。


 


とりあえずはATFの交換をしてみては、とアドバイスを下さった方もいらっしゃいました。


 


さて、何からスタートすべきでしょうか。


また、トルクコンバーターの交換修理は部品代としては7万円程度と聞きましたが、工賃はおいくらぐらいになるかご存知でしたら教えていただきたいのですが・・・。


 


困ったものです。


 


 


 


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が遅い.

ホンダ についての関連する質問