JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 583
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

18年4月登録のJE1ゼストなのですが、LAFセンサー異常AFS電圧高いと診断機に出たのですが。  何処がおかしいの

質問者の質問

18年4月登録のJE1ゼストなのですが、LAFセンサー異常AFS電圧高いと診断機に出たのですが。  何処がおかしいのでしょうか?  プラグO2センサー上下は純生品に交換しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ホンダ
専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。

ご質問内容を拝見し、大変お困りのこととお察しいたします。
少しでもお役に立てればと思い、投稿させていただきました。

いくつか質問がございます。

1.交換したスパークプラグの状態はいかがでしたか?特定のシリンダにくすぶりが見られたり、全体的にくすぶり気味はありませんでしたでしょうか?

2.エンジンに不調はありますか?冷機時、暖機時とも。

3.バキュームセンサーや水温センサーの点検はお済でしょうか?


よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

はじめまして9circleさん宜しくお願いします。


 


プラグは、6本ともにくすぶりは有りました、


チェックランプ点灯時若干のブレは有ります、リッセトすると2千5百から3千あたりで吹けあがりにくくなりアクセルを踏み込むとまたチェックランプが点灯します。故障コードはP115です。

専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.
故障コードはP1157ですね。
全体的にくすぶり気味とのことですので、燃料噴射が過濃もしくは、空気不足という雰囲気です。故障コードは結果として検出したものでLAFセンサー単体は正常だったと思います。

当方のデータを探しましたが具体的な事例がございませんでした。
ピンポイントで故障箇所を提示ですることができず誠に残念ですが、
燃料が増量(増量補正)される要因をひとつずつ点検していくのが近道と思います。もちろん空気取り入れ口、エアクリーナに異物の混入がないか点検する必要がございます。

バキュームセンサーや水温センサーの出力を外部診断機などでモニターして、実際と大きくずれているような項目がないかを調べてみてください。

過去の他の車種の同様の例では、水温センサー特性不良で常時過濃、エアフローメーター特性不良で常時過濃、いずれもO2センサー系のチェックランプ点灯ございました。

参考になさってください。
専門家:  9circle 返答済み 5 年 前.
追加でお知らせします。

当方では経験はありませんが、燃料のプレッシャーレギュレーター不良で燃圧上昇し、過濃になる可能性がございます。燃圧点検も念のため実施されることをお勧めします。

ホンダ についての関連する質問