JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
greenbiblesに今すぐ質問する
greenbibles
greenbibles, 二級自動車整備士
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 93
経験:  I have an experiments on garage for 10 years.
60361493
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
greenbiblesがオンラインで質問受付中

H18年3月登録、RR3エリシオンで、スタートからゆっくり加速していくと、2000回転位、35キロ~40キロの間で、

解決済みの質問:

H18年3月登録、RR3エリシオンで、スタートからゆっくり加速していくと、2000回転位、35キロ~40キロの間で、ギヤーが3速~4速に切り替わる時に、ボディーが横揺れのような振動がおきる。なお、普通にスタートすると何でもない。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: ホンダ
専門家:  greenbibles 返答済み 5 年 前.
はじめまして、こんにちは。

早速ですが、私の分かる範囲で回答させていただきたいと思います。
質問内に記載があるようにボディが市場だと体感できるほど振動があるというのであればやはり何らかの不具合を抱えていると思われます。

質問内にありますが3速〜4速、2000回転で振動すると の事ですが、振動は毎回その状況で発生しますか?
それとも別にも発生条件などあるのでしょうか?
もし毎回同じ状況で振動が発生でしているのであればトランスミッションに不具合があるのかなと。この症状はホンダ車のトランスミッションでよく見かける不具合ですね。これは、ATオイルの交換で治る場合もありますが、多くはトランスミッション内部の修理が必要になるとおもいます。
この場合、3速〜4速に変速する時に動く機構に不具合があるため、1速からのスタート時では異常がなく感じられているのではないでしょうか?

以上が私なりの見解となります。追加で何か質問ありましたら、お気軽に返信してくださいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。念入りに検証したところ、追加情報としては、ゆっくり発進してシフトアップしていくと、1~2~3速、4~5速までは、スムースに変速し、すべての条件がそろった時にのみ3~4速に変速できず、振動が起きてボディーに伝わってくるようです。

この場合は、最悪ミッションを交換しなければ、ならないのでしょうか?

 

専門家:  greenbibles 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

いただいた情報から考えると、3速〜4速にシフトアップする時の内部機構が正常に動いていないようですね。
この場合、前述もしましたがトランスミッションオイルを換えてみると治ってしまったりもします。
ですが、逆に交換たら悪化するという事もあります。これは、ずっとオイル交換しな いままのトランスミッションが新しいオイルを入れる事で、内部に溜まった汚れの固まりが剥がれ、逆に油路閉じてしまうなんて事もありえます。
これは実際に交換してみてみない事にはどう転ぶかは分かりません。

オイル交換をしても治らないようだと、やはり内部の修理が必要になります。
修理にはいくつか方法があります。

1. 新品またはリビルド品に交換。   これはディーラーなどで修理する際に一般的な方法で、トランスミッション自体を別のものに付け替えます。リビルド品とは、壊れたトランスミッションを回収しその壊れた部分を修理してある、新古品のようなものです。こちらの方が当然、新品より安いです。
大体のディーラーではトランスミッションの交換はこのリビルド品を使っていると思います。品質は新品と変わらないですし、ディーラーによっては1年のほしょうがついていたりもします。

2. トランスミッションの内部の壊れているところだけ修理。    これは値段的にはミッション乗せ換えよりも安くあがります。ですがディーラー持ち込みをすると載せ換え修理と言われる事が多く、あまりミッションオーバーホールをやってはいないのではないかなと。
ですがホンダのこの症状はよくある故障である事が推測されますので、それだった場合ディーラーにも修理のノウハウがあるかもしれません。 
また、ト ランスミッション専門の修理工場などもありますので、そういった専門ショップだとこの程度の故障であれば内部修理で済むかと思います。

私がもしこの症状に出会った場合、ダメもとでオイル交換をし、それでもダメならトランスミッション専門店に直接修理を依頼するといった事をすると思います。ディーラーに修理持ち込みをしてもいいのですが、もし内部修理で治りそうな症状でも、外注にして結局トランスミッションの修理工場に送る事になるケースが多いので、だったら直接行ってしまった方がいいかなとおもい(間に入るものが少ないほど金額に影響しますので)、そうアドバイスさせていただきました。
ディーラー目線で言ったら、当然我が社に持ってきてくださいというのが一般的ですが、、、(笑)

と長々書きましたが、上記が私なりの回答となります。
何か不明な点があれば、返信お待ちしております。無事治るといいですね^^
greenbiblesをはじめその他名のホンダカテゴリの専門家が質問受付中

ホンダ についての関連する質問