JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sl230に今すぐ質問する
sl230
sl230, Mechanical Engineer
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 96
経験:  Mechanical Engineer
60422889
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
sl230がオンラインで質問受付中

ステップワゴンスパーダZ(RK-5 2010年7月購入・新車)に乗っているのですが、 高速道路を走行中ガタガタとい

解決済みの質問:

ステップワゴンスパーダZ(RK-5 2010年7月購入・新車)に 乗っているのですが、
高速道路を走行中ガタガタという振動とともにアクセルを踏み込んでもクリープ程度で
しか進まない現象が出てディーラーに持ち込みましたが原因不明でした。
高速走行時は80㎞~100㎞程度の速度でおよそ15分程度高速走行後に起こりました。
ディーラーではエンジンのプラグの失火ということで引き続き乗ってくれということ
でした。その後同様の事例はなかったのですが、つい先日、街乗り時に信号のない交差点
に進入しようとしてましたが前に車もいたことと一旦停止するため減速し一瞬止まった後
に発進しようとしたらエンストになりました。セルを停止状態にして再度エンジンを
かけると問題なく動きましたが、こういったことが頻発すると困ります。
現在ディーラーに持ち込んでおりますが、いまだ原因不明です。前回の失火と今回の
エンストでは原因が違うといわれてますが、何かこちらで対策とることができるの
でしょうか。普段は街乗り程度しか乗りません。改造等も行っておりません。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ホンダ
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  sl230 返答済み 5 年 前.

はじめまして 私この投稿を今日初めて拝見しました

 前回投稿されてから 時間が経っているにも関わらず 今回

再投稿されていますので 症状は改善されていないのではと思います

 私 もホンダのディラーに在籍した事があります

その経験談からお話させていただきます

 まずエンストの件ですが 基本的な事をまず調べてからですが

これという原因がない時 タペット調整といいますが 

開き側に調整して 様子を見てもらった事が よくあります

 エンジンのカムシャフトとバルブの隙間を調整できるのですが 現在の隙間値を確認してからですが 規定値より 隙間が少ない場合 開き側に調整して様子をよく見てもらいます 逆の場合もあります

 年配の方でしたら 御存じの方もいらっしゃると思いますが 現代では一ユーザーが車両を維持する期間の中で調整する事はまず少ない調整事項です

 このタペット調整ですが 新車なので メーカーで測定して規定内で出荷されるのですが 調整値が 限度値から若干ずれてもエンジンは御機嫌よく動きます

 ただ 調整不良の時 アイドリングなどの時は 若干の燃焼不良をおこしますのでエンストをおこします 理由は低燃費低公害を求めるため アイドリングの燃料消費量をかなり かつかつに調整されています タペット調整が規定の値内であればエンストもまず しないのですが 規定値ぎりぎりとかですと 起こりやすい様です

 私は現職だった頃 同様な事でシステムをチェックしてからですが 何もわからなければ

タペット調整をさせてもらい その後エンストしなくなった経験がたくさんあります 又

確かに最終他の事が原因だった事もありましたが そこへたどり着くためにも まずエンジン屋さんとしては 通過する事柄だと思います

 

 前述の走行不良と関係ない事柄かもしれませんが 今回タペット調整(点検)をされていないのでしたら まずお勧めします 古い整備士さんでしたら ご存じだと思います 

 今回 仮に私が今この話のホンダ担当でしたら 提案させていただく事柄と思います

 

走行距離が保証範囲内であれば 保証範囲の作業になります ただユーザー側からこれをしてくださいとは言えませんので 

 

「知人が同様の事でタペット調整でなおったと話をききました 私の車もそれが原因ではないですか? 又 これが原因でないというのなら 私の車両のタペットの隙間は絶対に大丈夫であると言い切れるためにも一度点検と調整をしてほしい」 と相談されてはいかがでしょう

 

エンジンオイルを指定以外の粘度のものを使用するだけで 今のエンジンはエンストします

 エンストしない様にアイドリングの保護機能もあるのですが 基本はオイルにいたるまですべて純正品を使用する事を前提でかつかつに調整をしています ちょっとした隙間の話なのですが ここがおかしい事までは保護していません 新車ならではの話とも思いますので一度ご検討ください

 

 

 

 

 

 

sl230をはじめその他名のホンダカテゴリの専門家が質問受付中

ホンダ についての関連する質問