JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sl230に今すぐ質問する
sl230
sl230, Mechanical Engineer
カテゴリ: ホンダ
満足したユーザー: 96
経験:  Mechanical Engineer
60422889
ここに ホンダ に関する質問を入力してください。
sl230がオンラインで質問受付中

ABA-RB1 2004 5 187,735km

解決済みの質問:

型式ABA-RB1オデッセィ、初度登録2004年5月、総走行距離187,735km。アイドリングが低すぎて止まる寸前の状態になる。エンジン始動直後は問題なく、エアコンのコンプレッサーが作動している時は回転は低いものの止まるような様子はない。8月15日、蔵王へ行く途中の標高1,800m付近の上り坂にて渋滞にあい、ついにエンジンストップ、何度か始動を試 みるもかからず、後続のみなさんには迷惑をかけるがハザードをだし小休止、その後始動するも何度か同様なことの繰り返しでなんとか山頂の駐車場にたどり着き「蔵王のお釜」を見物し、約1時間後にクルマに戻りエンジン始動、その後下りではエンストせずに無事に帰ることができましたが、現在もアイドリングは不調ですが止まることはないようです。むかしキャブレター車の時に富士山に向かっている時にもエンジン止まったことがありましたが…気圧の関係?今回はエアフロメーター?改造等は一切なく、エアクリーナーなどの消耗品も定期的に交換し、点検も欠かさずしています。ディーラーへは電話問い合わせはしましたが、明確な回答は得られていません。(過去に点検してもらっているが原因は不明)よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: ホンダ
専門家:  sl230 返答済み 6 年 前.

はじめまして ご投稿ありがとうございます

 

気圧の関係でエンストする お話は懐かしくおもいます

キャブ車で同様な事で整備をした事があります それは結局ガソリンタンクのキャップを

取り替えてなおりました タンク側が負圧になり送り出せなかったようです 

もともと自動車のガソリンキャップは完全に密閉しません 完全密閉ですとガソリンが減るとタンク内のガソリンがへった分負圧になりますので 負圧が強く(増える?)なり ガソリンがおくりだせなくなります

そのため あるポイントになりますと 大気を導入する仕組みがあります それが作用しなかったようです 

タンク内の負圧といいますか圧力と 高地によるキャップ外がわの大気圧が下がるため 通常想定される切り替えポイントが代わってしまい 切り替わらなかったようで 大気導入がなかったようです キャップを交換すると同じ事は発生しませんでした

 

本題にもどります

私の提案は2つあります 

1つ目 走行距離18万なので アイドリングの不安定の件をディーラーに申し出て スロットルボデーといいます 昔のキャブレターの中の部品ですが 取り外してオーバーホールをしてもらい アイドリングを再学習してもらってみてもらってください

点検と車検は現状問題がなければ何もしません 

 再学習とかきましたが 現代の車両は優秀で様々な要因でアイドリングがさがるのを自分で勉強をして勝手に調整をしてゆきます 今回は高地での補正が限度値を超えたため補正が追いつかなかったと思います その他の要因も考えれますが まず此処からです これがだめなら次の診断になります

2つ目は前述のタンクキャップです1000円位です これは診断できないので交換してしまいましょう

 

安いタンクキャップからテストをするのが お金がかからない順番なのですが これは安全上お勧めしません これで治らなかったときお客様に事故を発生させてしまう可能性があるからです 

 

お客様の車両はインジェクション車です インジェクション車は構造上高いガソリン圧をエンジンに送ります そのためタンクキャップが少々壊れていても送り出す気がします(テストしてないので断言できません) 又あり得ないともいいきれないので この際 換えてください

 

私は 長くホンダ関係を整備しましたので この様な事象のときは スロットルボデー関連の清掃は必須でしました 清掃で治らなく 他に原因があった事もありましたが その原因を治した際 驚くほど安定したアイドリングや出始めのスムーズな加速を得ることができ お客様に喜んでもらえました 一度 ディラーさんへよくご相談してみてください

 

 

sl230をはじめその他名のホンダカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

 連絡が遅くなりました。多忙でディーラーへ行く時間が無かったのですが、先日、スロットルボディーを洗浄して組み付けてもらいました。標高の高い場所へは行っていませんが、アイドリングが車載タコメーターで100rpmほど高くなり、以前のような止まる寸前まで回転が落ちることはなくなりました。

 なお、タンクキャップは交換せずにそのままです。

ホンダ についての関連する質問