JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 住宅ローン
満足したユーザー: 748
経験:  独立系FP事務所
62985828
ここに 住宅ローン に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

はじめまして住宅メーカーとの契約解除についてご質問させていただきます。当方の手元に工事請負契約書及び見積書等

解決済みの質問:

はじめまして 住宅メーカーとの契約解除についてご質問させていただきます。 当方の手元に工事請負契約書及び見積書等の期日・金額が記載されている書類は一切ありません。を前提に質問させて下さい。 ・銀行の事前審査OKの段階で工事請負契約書に署名捺印をさせられました。この時にローンの金額?も相手営業の支持通りの金額を書かされた記憶があります。 ・契約書の内容もはっきり申し上げてキチンと説明をされてません。 ・ 本審査に通らず他の金融期間(数社)にも申込しましたが、結果は否決でした。(この間に確認申請などを行ったらしいです。) ・いい加減諦めるしかなくなり契約解除を伝えたら実費(確認申請・農地天用費等)約93万を請求されております。 ・契約から解約の話し合いに至るまでに見積書・工事請負契約書等は渡されておりません。 ・手付金も収めておりません。 ・相手の住宅メーカーとは10年ぐらい前に知り合い仕事上のお付き合いもありました。 ・解約の話し合いに行きましたが、契約書等は今更渡せないなどと言われ その場ではじめて見積書を見せられました。 ・希望額3000万以内と再三伝えてましたが、減額されてもいいようにと3800万のローン申込みを強要されました。 ・契約時に農天費用の40万ぐらいは、ローンが通らなかった場合は払ってもらうしかありませんよとの説明は受けてます。 ・ローン特約?的なものは、約款に存在しないと言われました。(契約書が手元にないので内容が確認できない為) 以上、このような内容で理解しづらいですが、契約時に説明を受けた40万以内での実費負担で契約解除できますか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 住宅ローン
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

契約内容をきちんと説明しない、契約書も渡さない、というのはあまりにいい加減な業者ですね。
弁護士さんにご相談されているのでしたら、信頼して任せればあなたに有利な内容で話をまとめてくれますので心配ないと思いますよ。
相手からの請求には弁護士と話をしてくれと伝えて一切こちらから支払を拒絶すればいいのです。

 

通常、契約の解除についての定めも契約書に記載してあり、契約書に署名捺印をした以上は原則としてその内容に拘束されることになりますので、契約書の内容を確認しなければ相手の請求が妥当なものかどうかは判断がつきません。したがって、40万以内での実費負担で契約解除でるか、というご質問にここで回答することは残念ながら不可能です。
しかし、住宅メーカーが実費や手数料その他の費用を請求するのも契約に基づいて請求することになり、契約に基づく請求であることは相手が証明すべきことであるところ、あなたが支払わないと言えば相手は契約書などの根拠資料を明らかにしてあなたには支払う義務があると主張したり裁判所に訴えを起こすことになりますので、支払いを拒絶することで相手にそういった資料を開示させる効果が期待できます。

 

こちらから積極的に進めるよりも、請求の根拠が不明なお金は支払えないと言って相手の行動を待つのが良いでしょう。

AEをはじめその他名の住宅ローンカテゴリの専門家が質問受付中

住宅ローン についての関連する質問