JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
beallears-srに今すぐ質問する
beallears-sr
beallears-sr, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 住宅ローン
満足したユーザー: 146
経験:  社会保険労務士・福祉住環境コーディネーター
62487826
ここに 住宅ローン に関する質問を入力してください。
beallears-srがオンラインで質問受付中

契約社員です。年収が税込み180万しかありません。 後、カードキャッシングが50万(毎月一万円リボ払い)あります。

質問者の質問

契約社員です。年収が税込み180万しかありません。
後、カードキャッシングが50万(毎月一万円リボ払い)あります。
勤続年数は15年で安定した勤め先です。
350万、18年ローンは無謀でしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 住宅ローン
専門家:  beallears-sr 返答済み 5 年 前.

回答させて頂きます。

 

今は契約社員であってもローンが組める金融機関は多いはずです。

どこの金融機関が可能化まではご自身で調べていただく他ありませんが

金融機関が見ているのは「安定した収入があるといいう過去の実績」です。

 

無謀かどうかですが、例えば住宅ローンでは

一般的に、組むローンと現在のローン合わせて収入の30%以内となるように

というのが目安ですが、住宅の場合だと

実際に登記や専門家への依頼にかかる費用をいれると

もっと金額はかさむので、すごく安全にといえば20~25%といったところでしょうか

ということは、年収180万円÷12ヶ月=月15万円の20%としても

=3万円 このうち1万円はすでにローン返済があるので

今回組むローンは2万円で返済していけるものを選択することが考えられます。

年齢が48歳とのことですから、60歳までで返済できるよう

300万円くらいまでの方が良いのかとは思いますが・・・

 

なぜなら、今後定年引き上げは65歳まであるでしょうが、賃金の維持までは

法律上企業の義務はありません。

よって現状は60歳ふしめで通常の社員も契約が切り替わり嘱託社員等となるので

賃金は一般的に低下します。

質問者様が仮にとても安定しているとは言え

いざという時のリスクも考えておかれた方が良いのではないでしょうか。

 

以上、少し長くなりましたが

お役に立てば幸いです。

 

 

 

住宅ローン についての関連する質問