JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 1級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 住宅ローン
満足したユーザー: 748
経験:  独立系FP事務所
62985828
ここに 住宅ローン に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

お願いいたします。 2002年よりイギリス在住の63才女性です。さいたま市に中古マンションがあり、ローンが残っ

解決済みの質問:

お願いいたします。

2002年よりイギリス在住の63才女性です。さいたま市に中古マンションがあり、ローンが残っています。息子夫婦が住んで、家賃代わりに私の銀行口座にローン分を振り込んでいました。

先週、大使館より連絡があり、東京弁護士会で私の住所を探している、と。そのさいたま市のマンションがローンみ払いで競売にかかる、とのことです。

驚き、自営の息子に電話したところ、確かに資金繰りのため、かなり滞納している、しかし、未収金を集めて、即、支払う、との返事でした。

その旨、銀行-保証会社に電話しましたら、「もう滞納金を払う段階でなく、裁判所に競売手続きが進行中。払うなら、債務全 額600万、になる」との事でした。私は、その事実を知らされていなかったのです。息子夫婦も
「督促状」は見たようですが、送られているであろう「催告書?」も、事の重大さをよく理解していなかったのではと思います。

残念な事は、私がもう少し、知らされていれば、何とか出来たこと、又、息子もローンが全く支払えない、という状態ではなく、でも、競売になってしまうことです。確かに、ローンの返済を滞っていた私達の責任ですが、
当事者が知らなかった、という観点で、second chanceはもらえないものでしょうか。

又、債務600万、競売が2~300万として、残りの残債の支払い義務がありますが、
私には、支払い能力がありません。こちらの生活もギリギリの状態です。もうすぐ福祉の年金を
申請しようかと思っていたところです。。。。

よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 住宅ローン
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
法律的には当事者が知らなかったという言い分は通用せず、残りの債務額600万円をどうにか用意するのがほぼ唯一の方法です。

それ以外では、あなたの住所を探しているということはまだ競売申立の準備段階の可能性があり、その場合は可能性としては低いですがあるだけのお金と現実的な返済計画を示せばもう少し待ってくれるかもしれませんので、銀行の担当者ともう一度よく話し合ってください。


銀行や保証協会というのは債権者としては比較的甘い方です。
住宅ローンは最低でも3~6ヶ月以上滞納しないと競売にならない契約ですし、実際にはそれ以上の期間滞納し銀行の連絡を無視する等して初めて競売になります。
契約では住所変更や連絡先の変更があれば速やかに届けなければならない旨が定められていますし、息子夫婦も督促状・催告書を見ているのですから知らなかったからチャンスをくださいと言うのは難しいですね。

現在息子さんがお住まいですから、息子さんが借入れをして支払うことも検討してみてください。
住宅ローンより金利が高くなってしまいますが、不動産担保ローンで息子さんが600万円を借入れて支払うのが比較的現実的な方法ではないかと思います。

以上が回答になります。参考になりましたら幸いです。
下記の署名欄をよく読み、ルールを守ってご利用くださいますようお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。


 


 


保証会社に電話をして、知らなかった旨をお話しましたら、「それは弁護士にでも。。。」と言っていましたので、何か方法があるのかとお聞きしました。


 


 


>不動産担保ローン


 


 


競売が開始されていれば、マンションは、差し押さえになっているのではないでしょうか。また、私がnetで調べたところによりますと、


競売と並行して、「任意売却」の方法もあるようですが。。。


 


 


>又、債務600万、競売が2~300万として、残りの残債の支払い義務がありますが


 


 


上記に関しても、私としては、心配でお聞きしたかったのです。


 


又、朝のうちに回答をいただきたかったので、基本でなく£57にいたしました。でも、早い回答ではなかったように思います。先生は、たまたま、


私の相談をpick upなさっただけで、systemの問題なのでしょうが、


私としては、今回、基本料金でお支払いしたいと思います。


 


 


 


 


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

最初にお書きいただいた事情から、息子さんがお住まいのマンションが競売にかかることを懸念されていると思ってのですが、マンションを手放すのは構わない、競売で売れても残債務が2~300万円残り支払能力がないという点が最も心配だ、ということなのですね。

 

手放して良いのであれば、ご自身でお調べになったとおり任意売却の方法もとることができます。
競売により売却する場合は通常の取引相場よりも安く売却されることが多く、任意売却の方があなたにとっても、債権者である保証会社にとっても有利になります。
任意売却による場合はあなた自身で、あるいは不動産屋等に依頼して買主を見つけなければなりませんし、保証会社とも常に連絡が取れる状態にしておかなければなりませんので息子さんに代理人としてかなり動いてもらわないならないでしょう。

競売が入札まで進んでしまえば容易には手続きを取消すことができなくなります。

それまでに買主を見つけて売却代金から確実に支払える状態であるということで保証会社を説得するしなければなりませんので、速やかに動く必要があります。
なお不動産担保ローンの場合、担保の設定・融資・競売の取下を同時に行うので差押がかかっていても入札前であれば可能なのは任意売却の場合と同じです。

 

競売でも任意売却でも、売却代金が残債務の額に満たない場合はその債務についての支払義務は残ります。ただ、この残債務について日本の保証会社がイギリスの預金口座等を差押える可能性はほとんどないでしょう。

 

 

このサイトの回答者は、あなたと同様に登録している1ユーザーに過ぎませんので、systemに関する苦情はサイト運営者に行うようお願いいたします。

 

このサイトでは、あなたが料金を提示して投稿された質問がリストに載り、それを登録している専門家がpick upして回答するというsystemになっています。
投稿は恐らくUKのサイトに行ったのだと思いますが、日本のサイトでご質問が見られるようになったのは日本時間で8/1になってからであり、私が回答したのは8/1のAM7:26ですからこれ以上早く、というのは難しかったと思いますよ。

 

詳細は利用規約をお読みになっていただくとわかりますが、回答をプラス評価するとあなたの提示した料金の半分が回答した専門家に、もう半分がサイト運営者に支払われます。
回答がついてから支払う金額を減額するというシステムはなく、全額払うか支払わずにサイトに対して返金を請求するかのどちらかです。
回答が参考にならなかったという理由で返金を請求されるのは私の力不足ですのでいたしかたありませんが、回答が遅いという理由で支払わないのはルール違反です。
理由を決めるのは質問者であり仮に偽って返金を請求しても何もペナルティはありませんが、上記のことをご理解のうえで適切な対応をお願いいたします。

AEをはじめその他名の住宅ローンカテゴリの専門家が質問受付中

住宅ローン についての関連する質問