JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 2級ファイナンシャル・プランナー
カテゴリ: 住宅ローン
満足したユーザー: 1537
経験:  大学卒業後、地方銀行11年、大手建機メーカー本社経理部2年勤務。
66125890
ここに 住宅ローン に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

主人が10月に会社を退職してしまいました 現在は無職です、住宅ローンが残っており、このままでは払えなくなります。

解決済みの質問:

主人が10月に会社を退職してしまいました
現在は無職です、住宅ローンが残っており、このままでは払えなくなります。
私は離婚を申し出ていますが、住宅ローンの連帯保証人になっています。
離婚しても債務を負うのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 住宅ローン
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。元銀行員のファイナンシャルプランナーです。

連帯保証人の件、ご心痛お察し申し上げます。

結論から申し上げますと、離婚をされましても連帯保証債務は残ります。ですので離婚後にご主人の返済が滞ったらご相談者様に督促が来てしまいます。

そのため連帯保証債務を無くすためには以下の方法を取っていただけたらと存じます。

①現在ご主人がお借入の銀行に相談して、連帯保証人脱退の手続きを取る

②ご主人が他の金融機関(連帯保証人無しがOKの金融機関)で、今の住宅ローンを借り換える

脱退手続は審査が必要な方法なのですが、連帯保証人だけで手続きが出来ない処理のため、ご主人も一緒に金融機関に赴き、連帯保証人脱退手続をとる事になります。ほとんどの金融機関ではこの手続きに印鑑証明と実印が必要です。来店する前に必要な書類をあらかじめ電話等で確認された方が確実です。(必要書類や審査基準は金融機関ごとに異なります)

ほとんどの金融機関は住宅ローンの実行時に保証会社を利用しておりますので、その保証会社の審査が必要となるため、審査結果が出るまでには1週間~10日ほどかかります。

もしかしたらご相談者様の連帯保証人脱退に伴い、交代の連帯保証人を求められる可能性もあります。その時にはご主人の父母に連帯保証人になってもらえばよろしいかと存じます。

※ご不明な点がございましたら、何なりとご返信下さい。

sr_hossyをはじめその他名の住宅ローンカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございました。書類を調べましたところ、銀行の金銭消費賃借契約証書には記載はなく、ローンの申込書と保証会社あての保証委託契約書の連帯保証人欄に記載がありました。やはり同じ意味なのですか?
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

(1)ローン申込書・・・銀行に対してのご相談者様の連帯保証意思

(2)保証会社あての保証委託契約書・・・保証会社に対してのご相談者様の連帯保証意思

どちらも同じ意味です。どちらの審査も通さなければ連帯保証人脱退は承諾されませんので、銀行だけの審査よりも若干時間がかかります。

脱退の申し出は銀行の窓口だけで用は足ります(保証会社へわざわざ赴く必要はありません)

住宅ローン についての関連する質問