JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Zawan24に今すぐ質問する
Zawan24
Zawan24, 医師
カテゴリ: HIV・エイズ
満足したユーザー: 676
経験:  1998年医学部卒業
81186992
ここに HIV・エイズ に関する質問を入力してください。
Zawan24がオンラインで質問受付中

HIV に感染してしまった際に現在どういった治療と経過になるのか詳しく教えてください

質問者の質問

HIV に感染してしまった際に現在どういった治療と経過になるのか詳しく教えてください
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: HIV・エイズ
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 1 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  Zawan24 返答済み 1 年 前.
現在のHIV治療は、核酸系逆転写酵素阻害剤や非核酸系逆転写酵素阻害剤、プロテアーゼ阻害剤、インテグラーゼ阻害剤、侵入阻害薬の抗HIV薬を3・4剤組み合わせます。
ARTまたはcARTと呼ばれる抗HIV療法は、核酸系逆転写酵素阻害剤を2剤、それらに加えてプロテアーゼ阻害剤を1剤か2剤、または非核酸系逆転写酵素阻害剤を1剤、もしくはインテグラ−ゼ阻害剤を1剤組み合わせて内服するのが基本です。
治療経過については、海外の調査によると25歳のHIV陽性者の場合に、その後35年以上の生活が送れると報告しており、抗HIV薬がなかった時代に10年程度しか生きられないと言われていた時代に比べ、HIV感染患者の生命予後は飛躍的に延びています。
もし、HIV陽性で未治療であるならば、早めに医療機関を受診し、治療開始されることをお勧めします。
------------------------------------------------------
「より詳しい回答を期待した」などの評価はマイナス評価となり、報酬を受けることができません。回答はまだ終わった訳ではありません。更なる質問がありましたら評価をせず、躊躇わずに質問してください。
質問がない場合は「回答が得られ満足」以上をお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
外国と日本では予後や平均寿命、主な治療薬は違いますか?なんていう名称の治療薬が最近の主流なのですか?

HIV・エイズ についての関連する質問