JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, このカテゴリーの患者を診察しています。
カテゴリ: HIV・エイズ
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに HIV・エイズ に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

HIVの陽性の場合、発症する迄に最短で半年で最長で7年(若しくはもっと先)と15年程前にテレビで見た事があるのですが

解決済みの質問:

HIVの陽性の場合、発症する迄に最短で半年で最長で7年(若しくはもっと先)と15年程前にテレビで見た事があるのですが、
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: HIV・エイズ
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
まず、コンドームは全ての性病に対して100%ではないことを忘れないで下さい。
HIVだけでなく淋病や梅毒や肝炎も。

はっきりした数値はないと思います。
ですが予防法としてはかなり高い確率であることからコンドーム使用は必ず勧めますよね。
正しい使い方をしても途中で破れたりする可能性も含めると確率自体の計算は難しいのはお分かりでしょう。
しかし、そういうとんだハプニングがなければ限りなく100%に近くけれども100%
でない確率でHIV感染は予防できるということで勘弁して下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.
オーラルセックスも口の中に怪我がある場合危険率が高くなるそうですが、どのぐらい危険になるのでしょうか?
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
直接の性交渉で1%くらいですよね。
それより少なくなりますからさあ、何%なんでしょうね。
一番感染力の強いのは膣での性交渉、母乳ですから。
オーラルセックスではたとえ傷があっても確率はそれよりは少ないはずです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
直接の性交渉で1パーセントとは知りませんでした。
(もっと高い確率でうつると思っていましたから)
"膣での性交渉、母乳ですから"とありますが、何故膣内なのに母乳なのですか?

アメリカではオーラルセックスをエイズ感染を防ぐという事で、15年程前に禁止した州が数個あったとおもったのですが 、もし、口内に怪我、若しくは歯茎から血が出ている様な場合では直接の性交渉以上の以上の感染力があるのでしょうか?

昔ニュースステーションで、久米宏がセックスでは、膣内を激しく擦る為、其の部位に摩擦による引っかき傷が出来る為にうつると説明していました。要するに、引っ掻き傷による血液感染だとの事ですが、口の中でも同じ意味なのでしょうね。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
傷があるとそこからウィルスが入りますからね。
でもオーラルセックスはあくまでも口の中でお話ですよね。
膣内の方が感染しやすいそうです。
キスしただけではうつらないというでしょう。
母乳にはたくさんHIVのウィルスが含まれています。
それを飲んだ赤ちゃんは母親からうつってしまうという意味です。
docmmartをはじめその他名のHIV・エイズカテゴリの専門家が質問受付中

HIV・エイズ についての関連する質問