JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rushqkに今すぐ質問する
rushqk
rushqk, ハードウェアエンジニア
カテゴリ: ハードウェア
満足したユーザー: 766
経験:  AV機器開発、ソフトウェア設計
60440014
ここに ハードウェア に関する質問を入力してください。
rushqkがオンラインで質問受付中

動画再生に関する質問です。 家庭内LANを使用して、デスクトップPCに保存しているHD動画(.m2t)をノートPCで視聴したいのですが、再生すると「カクカク動画」となってしま

質問者の質問

動画再生に関する質問です。

家庭内L ANを使用して、デスクトップPCに保存しているHD動画(.m2t)をノートPCで視聴したいのですが、再生すると「カクカク動画」となってしまい、スムーズに再生されません。

他の形式のSD動画(.mpg)だとスムーズに再生されます。

これはソフトの設定の問題なのでしょうか?
それともPCのスペックの問題なのでしょうか?

再生にはWindowsMediaPlayerを使用しています。


そのほかの概要ですが、
デスクトップPC:DELL XPS8100 Win7
ノートPC:DELL inspiron1526 Win7
LANはワイヤレスで、WHR-HP-G300Nを使用しています。


何卒よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: ハードウェア
専門家:  rushqk 返答済み 4 年 前.

質問ありがとうございます。

 

カクカクするのはビットレートによって変化していませんか?
20Mbps程度の動画ですと、ちょっと厳しいかも知れません。
再生機器側の要因としてはノートPCのCPU性能と無線の性能に依存しています。

一度、有線接続で再生してみてください。これで問題がなければ無線接続に問題が
あると言えます。現在お使いの機器では54MbpsがMaxですが、11Gの無線では環境によって速度が低下し
再生するのに十分な通信帯域が確保できない事があります。
11nという最高速度150Mbps出る規格のアダプタをノートに接続すれば改善できます。
ルータは既に11nに対応していますのでノートのアダプタのみでOKです。

有線でもカクカクする場合はノートPCのスペックが厳しいと言えます。
特にH.264(AVC)形式のデータの場合はCPU性能をもう少し高速な物を要求してきますので厳しいでしょう。
Mpeg2でもぎりぎりかもしれません。
スムーズに再生するには2G以上のCPU(AMDだと2.4G以上)がほしいところです。

データをノートPCにおいて直接再生してみた時、正常に再生できていますか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答、ありがとうございます。


ビットレートの違いによってということですが、


どうすれば各動画のビットレートが確認できるのでしょうか?


 


また有線でつないだ場合はスムーズに再生できましたので、


無線の設定だろうと思われます。


アドバイスありがとうございました。


 


そこでノートに内蔵されているワイヤレスアダプターをみますと、


Dell Wireless 1505 Draft 802.11n WLAN Mini-Card


ということでした。


名前からして11nに対応してそうですが、仮にしていた場合は


どうすれば11gではなく11nでの接続に変更することができるのでしょうか?


 


以上、2点の質問ですが、よろしくお願いいたします。

専門家:  rushqk 返答済み 4 年 前.

ビットレートはVLC Playerというものを利用してみてください。

http://www.videolan.org/

こちらのソフトで再生を開始し、ツール⇒メディア情報⇒統計タブを開き

コンテンツのビットレートを参照してください。こちらがビットレートになります。

19000kb/sで19Mbpsとなります。

 

inspiron1526 は標準では11Gなのですが、11nが実装済みと言う事ですね。

でしたら、何もしなくても11nで通信するのですが、CPU負荷が高く再生と通信で

いっぱいいっぱいになっているのかもしれません。

再生中のCPU負荷を確認してみてください。再生時に100%付近に来ているならば

CPUパワー不足です。

 

CPU負荷はタスクマネージャのパフォーマンスの項目で確認できます。

タスクマネージャはCtrl+Alt+Delにて表示できます。

 

この場合の解決策としては、無線LANアダプタを交換してみることなのですが、あえて

11gの物を使った方が安定する場合があります。帯域に問題ない場合はCPU負荷が

小さい製品の方が再生に余裕ができるためです。

 

CPU負荷が有線のときと同じであれば、原因としては通信環境に問題がありそうです。

例えば、ルータとノートパソコンの距離、別の部屋の場合ですと間に電子機器があったり

するとそれにより通信速度が低下します。無線マウスなどにも影響を受けます。

11nでも11aに対応しているのであれば、11aにする事で改善する事があります。

ただし、ルータ側が11aに対応していないので、対応ルータに交換する必要があります。

rushqkをはじめその他名のハードウェアカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

丁寧な回答、ありがとうございました。


基本的にはワイヤレスの設定だということがわかりました。


 


CPUの負荷ですが、ワイヤレスだと90%前後、有線だと70%前後となっており、この差が「カクカク」となるかどうかといったところなのでしょうか。


 


とにかく一度ネットワーク接続をいちから設定しなおしてみようと思います。


現状では54Mbpsとなっているので、11nで接続されるようにやってみようと思いいます。


 


今回はありがとうございました。


 


 


 

専門家:  rushqk 返答済み 4 年 前.

90%ですと、瞬間的に100%になる事も考えられますので、余裕がない状態ですね。

70%でももう少しビットレートの高い動画だとカクツキの原因になるかもしれません。

ハードウェア についての関連する質問