JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 専門家
カテゴリ: その他
満足したユーザー: 11
経験:  弁護士(米国)及び調停人。シアトル近郊で法律事務所経営。元検事。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

会社の上司に日常的パワハラや名誉を傷つけられる言動に悩まされており、刑法上の名誉棄損で訴えを考えています。ただ、この

質問者の質問

会社の上司に日常的パワハラや名誉を傷つけられる言動に悩まされており、刑法上の名誉棄損で訴えを考えています。ただ、この上司は日本に居住しておらず、頻繁に訪日していますが、いかなる訴訟が可能でしょうか?

ちなみにこの上司は、代表取締役の職務にありますが、日本在住でないためあくまで一時的なはずです。日本在住の代表取締役は、この外国人に追い詰められ退任しました。どのような訴訟手立てが可能でしょうか?

メールの内容や、録音などのエビデンスがあります。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: その他
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.

1.この「会社の上司」は、「日本に居住して」いないということですが、ではどこに居住しているのですか?アメリカなどの連邦国家とすれば、どこの州かを特定できますか?

 

2.「メール」や「録音」は、日本国外から発信されているのですか?そうとすれば、どこからですか?

 

3.「パワハラ」や「名誉を傷つけられる言動」とは、具体的にどういった内容ですか?

 

4.「パワハラ」や「名誉を傷つけられる言動」によって、どんな損害が発生しましたか?

 

5.「会社」は、外国式の名前がついていても、日本で設立登記されている会社ですか?

 

6.パワハラ行為がメールや電話という形で日本国外から発信されていると、日本の法制度で、日本国外での行為を取り締まることは簡単ではないと思いますが、この「上司」が日本に将来来ることが難しくなるとすると、それは「パワハラ」を収めるのに有効と思いますか?

その他 についての関連する質問