JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士,税理士
カテゴリ: その他
満足したユーザー: 818
経験:  弁護士,税理士
60911264
ここに質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

6

解決済みの質問:

自営業で店舗営業している者です、6年以上前に店に写真を忘れ物をされたとゆう方が、いらっしゃいましてその物を返せと要求されましたが、6年以上前の事ですし記憶はありますが長期間連絡もなく取りに来る気配なかったので破棄させていただいたのですが、今になって返せないなら賠償金の要求をされました。このような場合はどのように対処すれば良いでしょうか?良い対処法があれば教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: その他
専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
弁護士です。

こんばんは。

結論から申し上げますと,賠償請求には応じる必要はありません。

・ 2007年以降,それまで遺失物の保管期間が6ヶ月だったものが3ヶ月に短縮されています。
(ただしこれは,遺失物の拾得者が警察署に届けた場合の警察の保管期間ですが。そして,原則として,遺失物の拾得者は,警察に届けなければなりません。しかしながら,本件の場合,一度はすぐに持ち主が現れて,持ち主自身が遺失物の保管を依頼したようなものですので,警察に届けなくても問題ではないでしょう)
・ですので,6年間も保管していなければならないとするのは酷すぎます。
 社会通念上,もう引き取りには来ないと考えて処分したとしても,責められる理由はないと思います。
・持ち主は,遺失物のありかを認識しているにもかかわらず,6年以上も放置していたわけですから,その物の所有権を放棄したと判断されても文句は言えない立場にあると思います。
・持ち主が,持ち帰るのすら面倒だったものを,拾ってくれた相手に,これほどの長期間,保管し続けなければならないと主張するのは,単なるわがままですし,自分勝手すぎます。法的保護に値しません。

以上のようなことを話して,納得させるしかないと思います。
納得できないならば,裁判をしてくれてかまわない,自分はできる限りのことはしましたから,と言ってあげると,効果的かと思います。
(そのようなことで裁判をするわけがありませんので心配無用です。万が一訴えたとしても,100%認められませんから,ご安心下さい。いくら請求しているか分かりませんが,単なる写真が何万円にもなることはあり得ませんし)
bengoshimailmeをはじめその他10 名のその他カテゴリの専門家が質問受付中